タイムスリップ

2018/07/12
嫁さんが休みだったので
お出かけしてきました

voxy.jpg

行先はこちらです

20180712_069.jpg

東海道五十三次 47番目の宿場町
旧東海道の面影を残す関宿です

上の写真は
眺関亭から見た町並みです

20180712_031.jpg

関宿の町並みは
東の追分から西の追分まで
約1.8 km の街道沿いに
200軒の古い町並みが残っています

それでは
東の追分から
西の追分へ向いて
紹介します

20180712_102.jpg

東の追分

関宿の東の入り口です
東海道と伊勢別街道の分岐点です
鳥居は伊勢神宮の式年遷宮の際に
古い鳥居を移すのが習わしになっています

20180712_096_kosaki.jpg

木崎 ( こさき ) の町並み

東側に位置する町並みで
平屋または中二階の町屋が並びます

20180712_090.jpg

御馳走場跡

御馳走場 ( ごちそうば ) は
関宿に出入りする大名行列の一行を
出迎えたり見送ったりしたところです
写真は中町の東端にあった
御馳走場跡です

20180712_092_kaiun.jpg
開雲楼

御馳走場跡の向かいにある
開雲楼 ( 写真 : 右側の建物 ) です
関宿を代表する芸妓置でした
表の竪繁格子や弁柄塗りの鴨居や柱
こった意匠の二階の手摺や格子窓などに
その面影を残しています。

20180712_157.jpg

中町の町並み

関宿の中心で本陣 ・ 脇本陣など
主だった旅籠があったところです
木崎や新所と比べて
華やかな町並みが続きます

20180712_138_tsuruya.jpg

鶴屋

玉屋 ・ 会津屋とともに
関宿を代表する旅籠のひとつ
江戸時代の終わりごろは
脇本陣もつとめました
装飾の千鳥破風がその格式を
示しています

20180712_142_itohonjin.jpg

伊藤本陣跡

関宿にあった
二軒の本陣のうちのひとつが
この伊藤本陣です
もう一軒は川北本陣です
本陣は大名や公家などが利用した
格式の高い宿泊施設です

20180712_064_tamaya.jpg

玉屋

「 関で泊まるなら鶴屋か玉屋、まだも泊まるなら会津屋か 」
と言われたほどの関宿を代表する大旅籠のひとつ
現在は資料館となっています
そして玉屋のお隣は

20180712_060.jpg

高札場です
奥の建物は郵便局です

20180712_062.jpg

深川屋

関を代表する銘菓 「 関の戸 」 の深川屋です
創業370年余の餅菓子店です

20180712_052_jizoin.jpg

地蔵院

「 関の地蔵に振袖着せて、奈良の大仏婿に取ろ 」
の俗謡で有名な関地蔵院です
境内の本堂 ・ 鐘楼 ・ 愛染堂の三棟が
重要文化財に指定されています

20180712_050.jpg

地蔵院の門前の町並み
この中に会津屋があります

20180712_051_aizuya.jpg

旅籠の会津屋です
現在は飲食店になっています
もとは山田屋といい
鈴鹿馬子唄に登場する
関の小万が生まれ育ったことで
知られています

20180712_043_shinjo.jpg

新所の町並み

関宿の西側に位置しています
地蔵院の門前から西の追分までが
新所 ( しんじょ ) の町並みです

以上
関宿を訪ねて
江戸時代にタイムスリップ?
を楽しんできました

実際に歩いた順番は
紹介した順ではありません

車を観光駐車場に停めて
地蔵院から新所へ
新所から木崎へ
そして地蔵院へ戻り
駐車場へ戻っています

この後は
津市高野尾町にあるこちらへ

20180712_722.jpg

高野尾花街道 朝津味 ( あさつみ )
2016年7月2日にオープンした
農産物直売所です

20180712_507.jpg

その中にあるフードコートで
お昼を食べてきました

20180712_725.jpg

からあげ定食

ボリュームもあり
美味しかったです



落款印000
23:59 家族でお出かけ

G39 同期会と G つながりで

2017/08/20
同期会とサミット
ただのアルファベットの
」 が一緒だけ
ということで
勝手にブログで
一人で盛り上がってますが ・ ・ ・


嫁さんと本当の

伊勢志摩サミット

見てきました

あっ !
見てきたのは 「 サミエール 」 ですけどネ

voxy.jpg

伊勢志摩サミット記念館までは車で移動です

記念館は
近鉄 賢島駅の2階にあります

記念館 サミエールの
ウェルカムゾーンには

20170820_001.jpg

G7首脳たちの
等身大パネルが
展示されていました

20170820_003.jpg

記念館の中は
サミットの概要を紹介する
パネル展示がほどんどですが

20170820_002.jpg

円卓

実際にサミットで使われた
円卓だそうです
23:59 家族でお出かけ

2017/04/22
4月21日から開催されている

お伊勢さん菓子博 2017

行ってきました


駐車場は
会場から少し離れた
伊勢あさま苑横駐車場へ

そこから会場へは
連絡バスで移動です

20170422_013.jpg

会場のバス降車場にて撮影

さてさて
入場しようと思いきや!?

バス降車場から会場入口の中央ゲートまで
なんと!
行列ができています
案内の係員に聞けば
チケットブースで入場券を引き換え後
並んでくださいとのこと!

約 400 m ほど歩いて
入場券を手にした後
約 500 m ほど戻って

(列が伸びていたので)

入場者行列の最後尾へ
またまた同じ道を
約 500 m 歩いて中央ゲートへ

20170422_001.jpg

疲れました ・ ・ ・

バス降車場とこの中央ゲート間
約 500 m を1往復半しました

入場後は
お菓子の匠工芸館へ

20170422_002.jpg

作品がすごいです

20170422_003.jpg

館内の混雑ぶりは
それほどでもないかな

20170422_004.jpg

素晴らしい作品を鑑賞して
次は
お菓子のテーマ館
全国お菓子であい館へ

20170422_006.jpg

こちらも館内の状況は
こんな感じです

20170422_007.jpg

シンボル展示の
巨大工芸菓子展示

20170422_008.jpg

江戸時代のお伊勢参りを再現しています

全国お菓子であい館では
全国のお菓子が大集合!

20170422_009.jpg

仙台に銘菓あり ! 萩の月

20170422_010.jpg

博多 ひよ子

ひよ子は博多が元祖です
東京ひよ子も有名ですが ・ ・ ・

20170422_011.jpg

お昼ご飯も混雑するだろうからと
フードコートへ行くも
すでに混雑していました

伊勢料理納入協同組合のブースにて

嫁さん   「いせうどん」
nantetsu 「てこね寿司」
リーちゃん 「天まき寿司」

を美味しく頂きました

会場内を散策していると
公式キャラクターの

20170422_012.jpg

いせわんこが!

最後に
全国お菓子夢の市で
銘菓を購入しようと思っていましたが

何と! まさかの?
大混雑ぶり
待ち時間が半端ない!
お菓子の購入待ちに
150分 も待ってられない

すぐ横の
お買いものおもてなし街道にて
購入することのできたお菓子
浜松のうなぎパイと
大津の走り井餅を買って
帰りました


落款印000
23:59 家族でお出かけ

夢の国へ ! Sea 編

2016/08/20
夢の国 !
2日目です

ホテルでお目ざめ
AM 6:30 頃のお話

20160820_2817.jpg

窓の外を見れば
天気は最悪!
雨が降っていました ・ ・ ・

さて
宿泊したホテルは
3年前と同じホテルです

20130831_7047.jpg

ヒルトン東京ベイ
朝食付きの宿泊プランです
ちなみにこの写真は
3年前に宿泊した時のものです

ホテルを 8:00 頃に出て
ディズニーリゾートクルーザー
リゾートラインを乗り継ぎ
ディズニーシーには 8:25 頃に到着です


20160820_2895.jpg

ディズニーシー 15周年 ” ザ ・ イヤー ・ オブ ・ ウィッシュ ”

気になる天気は ・ ・ ・ ?
少し雨が降っていましたが
傘を差すまでも
といった具合です

パークに入場して直ぐに
ロストリバーデルタ へ向かいます
雨は止んでくれました
このまま天気が
持ってくれればいいのですが ・ ・ ・

メディテレーニアンハーバー から
ミステリアスアイランド ・ マーメイドラグーン を抜けて
ロストリバーデルタ へ

途中
マーメイドラグーン を抜けたあたりから
再び雨が降り出しました

インディー ・ ジョーンズ ・アドベンチャー
クリスタルスカルの魔宮の
ファストパス (9:55~10:55) をとりました

天気はと言うと
本格的に降り出したので
ロストリバーデルタ から移動せず
近くのトイレで雨宿りです

時間になったので
インディー ・ ジョーンズ ・ アドベンチャー
クリスタルスカルの魔宮
(待ち時間:少々)
を楽しみました

アトラクションを出たあとも
あいかわらず雨は降っています

次は同じエリア内の
ハンガーステージへ
ここで行われるミュージカルショー
アウト・オブ・シャドウランド
公演1回目 10:30 を観賞します

なお、このショーを鑑賞するには
抽選が必要なのですが
公演1回目だけは抽選なしで
見ることが出来ます
ただし定員に達ししだい入場終了です

と言うことなので
すでに行列が出来ていました
雨の降る中を約15分並んで
開演10分前にハンガーステージへ入場です
約25分のミュージカルショーを鑑賞しました

次は アメリカンウォーターフロント にある
ブロードウェイ ・ ミュージックシアター で上演される
ビックバンドビートの 12:20 公演を鑑賞します

少し時間があるので
アメリカンウォーターフロント の ケープコット へ

20160820_2838.jpg

ダッフィ-のグッズ店
アーント ・ ペグズ ・ ヴィレッジストア
見て過ごします

20160820_2850.jpg

S.S.コロンビア号 を見ながら
ブロードウェイ ・ ミュージックシアター へ

20160820_2854.jpg

午前中に降った雨で
街の中には水たまりが出来ています

さてさて
ブロードウェイ ・ ミュージックシアター で上演される
ビックバンドビート のショーですが
1階席は抽選だそうですが
2階席は抽選なしで公演を
鑑賞することが出来ると言うことで
11時30分過ぎですが
すでに行列が出来ていました

定員に達ししだい入場できない
ということなので
行列に並びます

20160820_2858.jpg

ハンガーステージ に並んだときは
雨の中でしたが
天気が回復したために
こちらは強い日差しが照りつける
暑い中で約20分ほど並びました

11時55分ごろシアターへ
ブロードウェイ ・ ミュージックシアター
ビックバンドビート
上演約30分を鑑賞しました

20160820_2863.jpg

メディテレーニアンハーバー へ移動して
ショッピングを楽しんだ後は
こちらへ

20160820_2874.jpg

マンマ ・ ビスコッティーズ ・ ベーカリー

遅めの昼食です
お昼に選んだのはこちらのメニュー

20160820_2869.jpg

ビーフのソフトパテとポテトのサンドウィッチ

別メニューとなった
チョコタンは
「 ソーセージデニッシュ 」 と 「 チョコチップ&クルミのビスコッティ 」
リーちゃんは
「 ソーセージデニッシュ 」 と 「 クルミとレーズンのブレッド 」
を注文していました

昼食後は
メディテレーニアンハーバー にあるお店
イル・ボスティーノ・ステーショナリー で過ごしました

そして、その後

20160820_2897.jpg

14:55分ごろにディズニーシーを出て
帰ってきました

 業務連絡 (メモ)
  リゾートライン 15:03発
  舞浜駅 15:11着 15:19発
  東京駅 のそみ 47号 16:10発
  名古屋 17:49着 18:15発




落款印000
23:59 家族でお出かけ

夢の国へ ! Land 編

2016/08/19
舞浜に到着!

途中、東京駅・舞浜駅で
切符の紛失?に
ドキドキしましたが ・・・

無事に舞浜駅に到着です

ウェルカムセンターで
バゲッジデリバリーサービスと
ホテルのチェックインを済ませました

リゾートラインでディズニーランドへ

20160819_2753.jpg

10時10分ごろに到着しました

まずはパスポートを4人分持って
ファンタジーランド へ

ホーンデットマンションの
ファストパス(11:50~12:50)を
取りに行きました

その後は ・・・


20160819_2757.jpg

トゥーンタウン の
ガジェットのゴーコースター (待ち時間:約15分)
チョットしたスリルを味わいました

アドベンチャーランド へ移動して
カリブの海賊 (待ち時間:約20分)

そして ファンタジーランド へ戻ります

ファストパスの時間になるまで
約10分間ぐらいあったので
プーさんコナーで過ごしました

20160819_2783.jpg

時間になったので
ホーンデットマンション
待ち時間なしで楽しめました

時刻は12時と言うことで
昼食にしましょう ・ ・ ・ !

20160819_2768.jpg

トゥモローランド へ移動して
トゥモローランド・テラスへ
でも、さすがにお昼どき
テーブルが空いていません

仕方がないので
スペースプレース・フードポート
おすすめメニューとして紹介されていた
シェイブアイスの
「 クリーム・シェイブアイス(ストロベリーミルク) 」
を頂きました

お昼ご飯がアイスだけ
と言うのも何なので
食べ歩きでもと考えましたが
お店に戻って席を探します

しかしながら13時をまわっても
あい変わらすの混雑ぶり!
室内の席をあきらめて
外のテラス席を探すと
いい具合に席が空きました !
室外で暑いですが辛抱です・・・

20160819_2775.jpg

トゥモローランド・テラスのグランドメニュー
ミッキーブレッドサンド
「 チーズ&ビーフパティサンドセット 」
を頂きました

昼食後は ワールドバザール へ移動です
トイ・ステーションを皮切りに
ショッピングを楽しんでまたもや大移動!

20160819_2769.jpg

お城を見ながら
ファンタジーランド へ

ピーターパン空の旅 (待ち時間:約40分)
空を飛ぶ海賊船に乗って
ロンドンの街からネバーランドへ
夢見た冒険の旅です

余談ですが・・・
 よく似たアトラクションが・・・
 どっかにあったっけ!
 空飛ぶガリオン船に乗って
 ファンタスティックな世界へ ・・・ !

さてさて本台へ
この後は、再度
プーさんのコーナーでショッピングして

ピノキオの冒険旅行 (待ち時間:約25分)
白雪姫と七人のこびと (待ち時間:約25分)

と連続で楽しみました

なお
この ファンタジーランド で楽しんでいるときに
一時大雨が降ってきましたが
室内のアトラクションを
楽しんでいる時で良かったです
しかしながら
この ファンタジーランド で
体調に異変の兆しが・・

ピノキオ・白雪姫の
両アトラクションのトロッコで
酔った?のか
それとも先ほどの大雨が影響したのか
頭痛と少しだけ気分が
悪くなってきちゃった!

20160819_2784.jpg

クリッターカントリー へ移動して
夕食を食べることにします

グランマ・サラのキッチンで夕食です

20160819_2789.jpg

メニューです

夕食に選んだのは
「 オムライスの蟹クリームコロッケ添え 」

いつも夕食の写真を撮り忘れるのですが
今回はしっかりと撮影しました!

20160819_2786.jpg

思っていたオムライスとは違っていました
食べ始めると ・・・

頭痛と気持ち悪さがオムライスの味と
上手くミックスしてしまって気持ち悪さが
さらにUPしてしまいそうな感じに ・・・

結局は半分も食べられませんでした
持参の薬(バファリン)を飲んで様子をみます

夕食後は
ホテルへ戻って休みたかったのですが・・・

ワンス・アポン・ア・タイムを見るために
立ち見席の場所取りです
ショーは20時45分からですが
18時20分ごろから場所取りをしました

その間にチョコタンとりーちゃんは
トゥモローランド へ行って
スタージェット (待ち時間:約40分)を満喫

エレクトリカルパレード前の通行規制が
かかる直前に戻ってきました

チョット冷や冷やしましたが
無事に合流出来て良かったです
そして薬も効いて
体調も戻りました

20時45分になり
ワンス・アポン・ア・タイム が始まりました

始まる直前に少し雨が降ってきたので
どうなるかと思いましたが
ショーの間は雨も降らず
なんとか持ちこたえてくれてよかったです

最後に
アドベンチャーワールド へ向かい
夜のジャングルクルーズを体験したい
と言うことで・・・

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
(待ち時間:約20分)

暗くてよくわからなかったけど
楽しめました? ? ?

この後は
リゾートラインに乗って
ホテルへ向かいます

20160819_001.jpg

明日は
ディズニーシーへ向かいます


落款印000
23:59 家族でお出かけ

夢の国へ ! 旅立ち編

2016/08/19
3年ぶりのご無沙汰で
ネズミさんたちの夢の国へ


20160819_002.jpg


さてさて

朝の4時に起床して
身支度を済ませて
名古屋駅へ向けて出発です

20160819_2750.jpg

名古屋7時24分発の
のぞみ102号 X49編成に
14番線から乗車です

天候が悪くて
富士山の姿は見えませんでした

今回は事前に新幹線の
列車運行図表を入手しておいたので
「ひかり号」と「こだま号」の退避を
楽しむことができました

定刻に東京駅に到着
八重洲連絡通路を経て
京葉線東京駅へ
9時26分の「普通 海浜幕張ゆき」で
舞浜駅へ向かいます


落款印000


12:00 家族でお出かけ

夢の国へ !

2016/08/18
明日から
家族で旅行です

20160819_4617.jpg

行き先はパリでも
海外でもありません

荷物をまとめて
行程を確認して
さぁ! 旅立とう!!

20141014_004.jpg

これに乗って?
行き先は・・・

20160819_001.jpg

そう
ネズミさんの夢の国へ


落款印000

23:59 家族でお出かけ

初詣

2016/01/03
お正月唯一の
お休みである
今日3日

初詣に行ってきました
行き先は

20160103_001.jpg

「頭之宮四方神社」

国道42号線をひた走り
神社のある大内山へ

お正月3が日ということで
駐車場は満車
空きが出るまで10分ほど
道路で動けずに
やっと動いたと思えは
神社奥の臨時駐車場へ
誘導されました

神社の奥に
あんな広い駐車場があるとは
知りませんでした
23:59 家族でお出かけ

安土の地を満喫

2015/09/22
シルバーウィークということで
家族でお出かけです

ゴールデンウィーク以上に
高速道路が渋滞するというので
有名な観光地はすごい人出なのでしょう

ということで
我が家は
穴場的な観光地を目指して
一般道路をひた走り
ここ安土の地へやってきました


最初の見学地はここです
JR東海道線安土駅に隣接しています

20150921_001.jpg

写真取ってから気が付きました
写真のメインとして写っている建物は・・・

JR安土駅へ続く地下道の入り口でした

本当の見学地(観光地)は
その建物の隣にあります

20150921_002.jpg

安土城郭資料館

中世の安土に関する資料を
中心に集めた資料館です
カフェが併設されています

ここの見学の目玉は!
コレです ↓↓

20150921_003.jpg

コレを見に来ました
20分の1スケールで再現された
安土城です

20150921_005.jpg

反対側の安土城です

ここの安土城
ただの20分の1の模型だけではありません

なんと!
まっぷたつに割れます

20150921_004.jpg

そして
内部も精巧に作られています

20150921_006.jpg

安土城最大の特徴でもある
吹き抜け構造です

このお城の他は
屏風絵風陶板壁画や
安土文庫などがあります
入館料は大人200円です

さてさて
この安土城郭資料館のあとは
車で5分の所にある
近江風土紀の丘へ

ここにあるこちらを見学

20150921_007.jpg

安土城主 信長の館

ここは1992年スペイン・セビリア万国博覧会の
日本館でメイン展示として展示されていた
原寸大で復元された安土城天主の
最上部5階6階部分を解体し移築し
新たに5階部分にひさし屋根を
6階部分の外壁に金箔を施し
金の鯱をのせた大屋根が取り付けた
安土城が再現されています

館内の撮影は
フラッシュ撮影をしなければ
撮影自由なのですが
撮影した写真をインターネットで公開することを
禁止しているので
ここで紹介することが出来ません

信長の館で
原寸大の安土城を堪能した後は
お隣にあるこちらへ

20150921_010.jpg

安土城考古博物館

企画展 よびがえる弥生のむら
を開催していました

この博物館は
周辺に所在する史跡
安土城跡 ・ 観音寺城跡
瓢箪山古墳 ・ 大中の湖南遺跡
を紹介しています

20150921_008.jpg

安土城考古博物館と信長の館の
共通券があります
なお
博物館は小中学生は無料です

20150921_009.jpg

屋外展示物のひとつ
旧柳原(りゅうげん)学校校舎
自由に内部の見学ができます

お昼は信長の館のお隣に立つ
レストランで食べました

20150921_011.jpg

文芸の郷レストラン

12時前にも関わらす
空いていたのですぐに席を
確保することができました

昼食後は・・・
ここにやってきました

20150921_012.jpg

ラ コリーナ近江八幡

たねやグループのフラグシップ店です
バームクーヘンで有名なクラブハリエ
和菓子のたねやのお店です

店内はすごい人で
身動きがとれないほどでした
満員電車並みの状態で・・・
すぐに出てきてしまいました
さすが人気店
さすがシルバーウィーク

ここ以外は
人出も少なくて
ゆっくり見学できました
23:59 家族でお出かけ

シルバーウィーク

2015/09/21
5月のゴールデンウィーク(GW)に対して
9月はシルバーウィーク(SW)というらしい!

金に対して銀で
上手いこと長期休暇を
名づけたもんだ!

さて
今年の秋の大型連休
高速道路はGW以上に
混雑するのだとか

せっかくの大型連休なので
公休と年休をとって
家族とお出かけです

voxy.jpg

と言っても
日帰りですが・・・

高速道路の渋滞場所を避けて
あまり人が集まってなさそうな所へ
行ってきました

20120330_001.jpg

高速道路を少しだけ走りまして
後は一般道路へ

国道1号線で鈴鹿の峠を越えて
徳原交差点で滋賀県道へ
国道307号線で
東近江市の八日市へ
国道421号線と滋賀県道を走り
目的地である
近江八幡市の安土町へ
やってきました
23:59 家族でお出かけ
 | HOME | Next »