シン ・ 金魚日記 _ 11

2017/03/09
水槽の底砂を掃除してから
まもなく1週間が経とうとしています

水槽の底砂掃除から
4日経った8日に
餌を与えたのですが ・ ・ ・

20170309_091.jpg

やっぱり更紗琉金ちゃん
見事に水面に横向いて
浮かんでしまってます

水槽の水替え等の
環境変化で転覆するのではなく
浮遊性の餌を食べるときに
空気も一緒に食べているのかも?
19:28 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 10

2017/03/04
前回の水交換から
約3ヶ月以上が
経ってしまいました

2月20日に
ろ過装置のフィルターは
交換しましたが
お水は交換していません

水質 ( pH値 )が
それほど悪くないので
今回は水の交換よりも
底砂の掃除をメインに
することにしました


20170304_003.jpg

底砂掃除のため
水を半分ほど抜いた時に
水槽のコケをとったので
半分だけ水槽がきれいに
なりました


現在の水槽の水質は

20170304_001.jpg

pH値 = 8.0 ぐらい?
ややアルカリ性ですかね

ちなみに
我が家の水道水は

20170304_002.jpg

pH値 = 7.5 ぐらいです


あっ!
そうそう
転覆病持ちの更紗琉金ちゃん
回復して泳いでます
写真の右側に映っているヤツです

餌を食べると
横向いて水面に浮かんでしまいます
厄介なヤツ!



落款印000
16:38 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 09

2017/02/20
久しぶりのアクアリウムですが ・ ・ ・
あまりよくない内容です

前回のブログは
昨年の11月30日の
水槽の水交換でした

あれ以来
水槽の水を交換しないまま
3ヶ月が過ぎようとしています

これではイカンと思い
2月15日に
ろ過フィルターを交換しました

それが原因なのか
わかりませんが
昨日から更紗琉金が
転覆病で水面に浮いたままです
大丈夫かな?


落款印000
21:55 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 08

2016/11/30
前回の水槽の水交換
10月31日から
一ヶ月がたちました

よって
今日は水槽の水交換を !

ただ今
水槽で泳いでいる金魚ちゃんです

金魚 001

琉金2匹 更紗琉金と赤琉金

最近
更紗琉金はエア食い?して
少々転覆気味で泳いでいます
ちょっと気になります ・ ・ ・

さてさて
いつものように
バケツに新しい水を用意して
しばらく室内に置いておきます

しかし
さすがに部屋が寒いので
水槽の水温との間に
かなりの温度差があります

よって
温水器のお湯を継ぎ足して
水槽の水温と合わせました

水槽の水を1/3入れ替えて
水交換の作業は終了です

20161130_034.jpg

水交換後の水槽です

今後の水質管理のため
pH値を測定しておきます

20161130_001.jpg

テトラテスト試薬での測定
pH値 = 7.5

写真はありませんが
アースチェック液での測定は
pH値 = 7,0
でした


落款印000
21:55 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 07

2016/10/31
9月30日の水槽の水交換から
早1ヶ月がたちました

ということで
今日は水槽の水を交換します

現在
水槽で暮らす金魚ちゃんたちです

金魚 001

写真左より
更紗琉金 ・ 赤琉金

それでは
水槽の水替え作業開始 !
水槽の水を1/3入換えます

バケツに新しい水を用意して
カルキを中和する薬剤を入れて
しばらく室内においておきます

こうすることで
水槽の水温と
バケツの水温が
同じになります

水温がほぼ同じになったところで
ポンプで水槽から水をくみ出します
そのあと
バケツの水を水槽内に入れれば
交換作業は終了です

20161031_02.jpg

水交換後の水槽です

さてさて
今後の水槽内の
水質管理のために
pH値を測定しておきます

20161031_01.jpg

アースチェック液での測定
pH値 = 6.5 ~ 7.0

つづいては

20161031_001.jpg

テトラテスト試薬での測定
pH値 = 7.5 ~ 8.0

ちなみに
水を交換する前の水槽の pH値は

20161031_091.jpg

アースチェック液 pH値 = 7.0 ~ 7.5


水槽立ち上げから
まもなく2ヶ月になろうとしてますが
水槽内の水質は
ほぼ中性を保っているみたいです



落款印000



18:49 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 06

2016/10/08
心配していたことが
起こっちゃいました ・ ・ ・

更紗琉金がやってきて
約1週間が経ちました

20161008.jpg

あとからやってきた更紗琉金
( 写真 : 右の紅白の金魚 )

先住の金魚から
いじめられるどころか
その逆でした ・ ・ ・

心配していたとおり
前からいた金魚のうちの一匹が
更紗琉金に追い回されて
ストレスから衰弱してしまいました

20161008_0017.jpg

元気だったころの
赤琉金

衰弱して水槽の底で
動かなかったので
今日、塩水浴へ

塩水浴を始めて
数時間後 ・ ・ ・

様子を見に行くと
死んでしまいました
ショックです

元気になって欲しくて
塩水浴を開始した直後だったのに

塩水浴をしたことが
裏目になったのか
それとも
何か悪いところがあったのか
何が良くなかったのか
死んでしまった理由が
わかりません


落款印000
21:33 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 05.5

2016/10/08
コンビニでこれを
飼ってきました ・ ・ ・ !

あっ、
変換間違い!

飼って 」 じゃなくて

買ってきました


20161008_003.jpg

サントリー 南アルプスの天然水

ネットでいろいろと
水道水や天然水のpH値を
調べていたら
なんと
この商品 「 南アルプスの天然水 」 が
pH値 7.0 であることが分かりました

商品ラベルを確認すると
「 pH値 約7.0 」 との表示が!

とりあえず 7.0 として
あの試薬のpH値基準液として
試験してみたいと思います

まずはアースチェック液から

20161008_006.jpg

黄色っぽいかな?
でも pH値 6.0 の色でもなさそう

20161008_007.jpg

pH値 6.5 に近いような気もする

ということで
誤差は -1.0 ~ -0.5 と言った
ところでしょうか

次に
テトラテスト ペーハートロピカル試薬です

20161008_010.jpg

おぉ ~~!
pH値 7.0 の色にドンピシャ!

こちらは誤差なしですか
さすがはアクアリウム用の試薬
しかもドイツ製
値段がはるものうなずけます!


あっ、そうそう
残りの天然水は
おいしくいただきました


落款印000
13:00 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 05

2016/10/02
前回の水槽の水替えから
2日しか経ってませんが ・ ・ ・

金魚をもう1匹
増やしたかったので
購入してきました

ちょっと前から居る
2匹の金魚のストレスが
増えるであろうことが
少し心配ですが ・ ・ ・

新参者と水替えによる
ストレスのダブルパンチ!




20161002_002.jpg

新参者! 更紗琉金 (さらさ りゅうきん)
コメリのペットショップにて購入です

前回
新仔 ( 小赤 ) を買ったあのお店です

あの時の新仔は
約1週間ぐらいで
いなくなってしまいました


さてさて今回は
ちゃんと水槽で展示されていた
更紗琉金です

帰宅後はセオリーどおり
水温合わせです

写真のように水槽に
お店から持ち帰った袋を入れて
袋の中の水温と水槽の水温を
約40分ほどかけて合わせました

袋の水の水温 = 26 ℃
水槽水の水温 = 28 ℃

だいたい同じ温度になったので
水合わせ (水質合わせ) をして
金魚を水槽へ移す準備をします

袋の中の水を少しバケツへ捨てて
同じ量の水槽の水を袋に入れ
約10分ほど金魚を水に慣れさせます

ここで!
水質検査薬 (pH 試薬 ) を
思いだしたので
ペットショップからの袋の水を
検査してみることにしました

水合わせを円滑に進めるために
データを取ってみるのも
ありかなと思って ・ ・ ・

20161002_007.jpg

アースチェック試薬 pH値 = 4.0~4.5

なっ! なっ! な・ん・と !
おもいっきり酸性なんですけど
それも危険値?

測定してよかったです
ちょっと丁寧に水合わせを
おこないたいと思います

約100分かけて
(これでも短いかも?)
水合わせをおこない
最終的に袋の中の水質は

20161002_008.jpg

アースチェック試薬 pH値 = 6.5

ここまで水質を合わせ
金魚の様子も落ち着いていると
思われるため水槽へ移しました

20161002_013.jpg

多少? 上へ下への泳ぎが
気になりますが
激しく ( 勢いよく ) 泳ぐことは
今のところないようです

しばらく様子を
見ていきたいと思います


ちなみに

前回の新仔の件は
pHショックも原因のひとつ?

お店の水があんなに
酸性だったとは
夢にも思わなかった
水合わせも30分ぐらいしか
やらなかったし ・ ・ ・


落款印000
20:00 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 04

2016/09/30
金魚 ( 琉金 ) を飼い始めて
まもなくひと月が経とうとしています

前回のアクアリウム記事で

( シン ・ 金魚日記 _ 03 )

測定したpH値が
良かったので
水の交換をするのか
迷っていましたが

結局
水交換はしませんでした



でももう
ひと月が経とうとしているので
今日、思い切って
水槽の水を交換しました

20160930_001.jpg

底砂のゴミを吸い取りながら
水槽の水を3分の1抜き取り
新しい水を水槽に入れます

ちなみに ・ ・ ・
水槽の水は 25 ℃
新しい水は 24 ℃ です

20160930_002.jpg

交換直後の金魚ちゃん
環境が変わった?ので
泳ぎまくっています ・ ・ ・

そしてそして
今後の水槽管理のために
pH値の測定 !

20160930_003.jpg

アースチェック液
 pH値 = 7.0

20160930_004.jpg

テトラテスト試薬
 pH値 = 8.0

同じ水槽の水なのに
やっぱり同じ値にならないのはなぜ?

まぁ
それはそれでおいておいて
アースチェック液で
これから管理していきます


落款印000
22:25 アクアリウム

シン ・ 金魚日記 _ 03

2016/09/20
前回の水替え (9月13日) から1週間
また
前回の水槽の水質検査から
4日が過ぎました

水槽立ち上げ時の
基本的なセオリーから言うと
前回の水替えから1週間がたったので
ここらで 1/3 程度の水替えをするのが
本当なのかもしれません

と言うことで ・・・
水槽の水替えを考慮しながら
水質の検査をしてみます

さてさて
その水質検査ですが ・ ・ ・


前回購入したこちら ↓

20160916_3115.jpg

テトラテスト ペーハートロピカル試薬

検査回数が約50回分しかないので
気楽に何回も測定できません
そこで同じような水質検査薬がないのか
ネットで探したところ

なんと!
テトラテストの半分のお値段で
同じような試薬がありました!

早速
ホームセンターへ出かけて
購入してきました

それがこちらの試薬です ↓

20160917_3118.jpg

アースチェック液

本来の用途は
土壌のペーハー値を
測定する物です
水の中に土を入れて混ぜ合わせ
その上澄み液に試薬を入れて
ペーハー値を測るものです

値段もお手頃なので
こちらをメインに使って
頻繁に検査していこうかと
思っています

20160917_3120.jpg

今回は初めてなので
両方を使って検査します

最初はテトラテストの試薬から

20160920_3136.jpg

検査結果は前回 (9月16日) と同じ値
pH値 = 8.0
でした

そして
今回購入したアースチェック液です

20160920_3135.jpg

うん?
pH値 = 7.0 ?
それとも 7.5 ?

どっちにしても
テトラテストの試薬と
アースチェック液の測定結果

同じ水槽の水を測定したんですけど?
まったく同じ値にならないの ・ ・ ・ ??

まぁ
とりあえず今の水槽の水は
中性から弱アルカリ性の間と言うことで
前回の9月16日から変化なしですね

水槽が完全に立ち上がっているなら
水の入換えはしなくてもいいレベルだろうけど
まだまだ立ち上げ途中の水槽なので
セオリーどおりに水を 1/3 程度入換えようかな


落款印000
21:45 アクアリウム
 | HOME | Next »