歯医者へ

2018/01/30
歯医者へ
行っています

親知らずを抜歯してから
1年が経ちました

経過観察を兼ねて
2ヶ月の間隔で
歯の掃除を続けています

歯医者_201



落款印000





23:59 歯の治療

通院 再開ス

2017/01/17
夜勤明けで歯医者へ

本当は
会社の休日に
通院したかったのですが

だって
体力的に大丈夫か
ちょっと心配だから

しかし
処置後のこと
そして
勤務のシフトのことを
考えた末に
今日が最適なタイミング?
と思えたので ・ ・ ・

歯医者_001

名前を呼ばれて
診察室へ
ドキドキです

だって
診察初日に
お願いした治療 !


親知らずの抜歯


今日
この治療を
今から受けるからです

今回で
親知らずの抜歯は


5 回目です !


あれ?
親知らずって4本だよね?

理由は
2010年10月のブログへ
さかのぼって見てください

さてさて
普通に麻酔注射を
歯茎に打ったあとは !

歯医者_301

正面から
麻酔注射をされました
確か前の抜歯の時も
こんなんだった

そして

歯医者_201

麻酔が効いてくるまでの間に
歯の掃除をされました
掃除が終了した
その後は ・ ・ ・

歯医者_001

放置プレイですか?

しばらく待たされました

歯医者_101

30分たって
ようやく手術開始

メスで歯茎を切る感触が ・ ・ ・
始まりました

今回
抜歯する親知らずは
右下の歯なのですが
水平埋伏智歯で
2010年に歯冠部のみを
切除した歯です
よって
歯根部のみ残っているので
今回完全に抜歯することにしました

感じ的には
なかなか抜けないなと
思っていましたが
実際は小さく砕いて
歯根を一個づつ
抜いていました

約50分後
ようやくきれいに抜けて
縫合が始まり
一安心しました

出血も止まっている
ということで
親知らずの抜歯は
無事に終了です

歯医者_401

麻酔で唇がしびれたまま
しかも
口の中は血の味が ・ ・ ・ !

気にして
うがいを頻繁にすることは
駄目ってことは経験済み
しばらくは我慢です
23:59 歯の治療

年内の治療は

2016/12/05
10月から始まった
歯医者への通院も
今回で一旦終了となりました

奥歯の治療完了後は
10月30日に
右側の上下各1本の
虫歯を処置していただきました

歯医者_0623

そして今日は ・ ・ ・

左上の虫歯 3本を処置です

小さい虫歯だったので
両日とも即時充填の処置で
治療完了となりました

これで
虫歯はすべて治療完了です

そして
この後は
最初の診察の時に
お願いしたアレを残すのみと
なりました ・ ・ ・ !

心の準備があるので
来年にしていただくよう
お願いして
今年の通院は
これで終了です
23:59 歯の治療

歯医者へいこう

2016/11/24
奥歯の治療も
最終です

名前を呼ばれて
診察室へ

歯医者_0630

今日は土台の上に
クラウン ( かぶせもの ) を
取り付けます

歯医者_0600

銀で作ったクラウンを
土台に取り付けて
かみ合わせを確認すれば
奥歯の治療が完了です

長かったです

この後の治療はというと ・ ・ ・
23:59 歯の治療

まもなく通院 1ヶ月

2016/11/15
奥歯の治療も
はや1ヶ月が
経とうとしています

歯医者_0590

午後14時の予約で
午後、最初の診察です

時間になってすぐに
診察室へ

今日の治療は
土台の取り付け

歯医者_0598

土台の取り付けに
11月10日
今日15日と
2日かかりました
これで土台の取り付け完了です
23:59 歯の治療

歯の治療

2016/11/04
10月18日に
奥歯が折損して
歯医者に通う羽目になり
今回が3 回目の通院です

歯医者_0630

名前を呼ばれて診察室へ
今日はどんな治療なのか?
緊張の瞬間です
まな板の鯉 状態です

歯医者_0602

治療が始まりました
歯の根っこ部分を
グリグリします
そして
少しだけ
チクチクと痛みます

神経を抜いている
歯の治療なのですが
少し痛みがあります

治療が終了し
今日で根管治療は終了で
次回は歯根に土台を作ります
23:59 歯の治療

緊急 ! 歯医者へ

2016/10/18
緊急事態発生です!?

お昼ご飯の
モチモチしたパンを
食べていると
なんだか
口の中で違和感が!

またまた
歯の詰め物でも取れたか?

そう思って
かたい異物を
口の中から出してみると ・ ・ ・ ?

詰め物ではなくて
銀歯だった!

かれこれ6年前の
2010年10月に治療した
神経を抜いた奥歯だった

どうも
パンを食べている途中で
折損したみたいだ!

運がいいのか?
悪いのか?
今日は日勤なので
歯医者へ TEL して
会社の帰りに歯医者に
寄ることとtこととなった

18時15分に
歯医者に到着したが
予約の人の診察が済むまで
しばし待合室で待つ

歯医者_0624

18時50分になり
ようやく診察へ

治療方法は残っている
歯根に土台を作り
かぶせもの ( クラウン ) を
取り付けるということになりました

これから当分の間
通院しなければなりません
23:59 歯の治療

消毒?と聞いていましたが

2010/11/26
歯医者へ行きました
日にちだけ予約してました

消毒だけなので
都合のよい時間で
行けばよいとのことだったので

10時予約の人の前に
割り込もうと
9時45分ごろ歯医者へ

診察室には9時50分頃に

先生に
水がしみてとても痛いこと
昨日ぐらいから少し痛みが
和らいでいることなどを
伝えました

それ以外で痛くないのであれば
心配ないとのことで
もうしばらく様子を見ることに

そして
口をあけて診察へ
傷口を見て消毒して
終わりかと思っていると

「糸をとります」

ということで
抜糸されてしまいました

左下のときは
診察時間もちゃんと予約して
抜糸だったのに

今回は
突然の抜糸でした

次回は
1ヶ月後に来てください
とのことでした
23:59 歯の治療

水で激痛が

2010/11/21
よく親知らずを抜歯した後は
腫れがひどく
仕事もできないぐらい
痛いと聞いていましたが


おかげさまで
今回も親知らずの抜歯?

(歯冠部を取り除く)

をした後の経過は
腫れもなく痛みもなく
過ごしています


が!!!!

食事のとき
冷たい水や熱いお茶など
右下の親知らずにしみて

ズキン!!

と頭のテッペンまで激痛がきます


それ以外は何ともないのですが
水ものは駄目ですね
23:59 歯の治療

今回は

2010/11/16
本日
右下の親知らずを
抜歯する予定でした

左下の親知らずは
9月7日に抜歯しました

今回ですべての
親知らずを抜歯するはずでした


今回の右下の親知らずも

水平埋伏智歯(すいへいまいふくちし)

です

前回同様
時間がかかりそうです


予約時間に歯医者へ
治療室に入り先生が来て
いよいよ手術開始!


と思いきや?
まず説明からです

どうも右下の歯は
レントゲンの
2次元画像で見ると
歯の根っこが
下あごの神経(下歯槽神経?)と
重なって見えており
抜歯時に神経を痛めるかも?という
リスクがあるらしい

リスクがあるというだけで
今回の抜歯で
そうなると言うわけでなく
何事も起こらない
つまり
神経を痛めることがないかも
ということらしい

CT映像(3次元映像)を見れば
はっきりしたことが言えるみたいでしたが

よって
治療方法としては

1.リスクを承知の上で抜歯する
2.歯冠部のみ摘出して根っこを残す

2つの方法があるらしい

根っこを残しても問題はなく
数年後?根っこが浮いてきて
抜歯しやすくなることもあるとか

また
根っこを残したことによる後々のリスクと
このまま抜歯したときのリスクを比べると
雲泥の差があるらしく
無理に抜かないほうがよい感じを受けた

前回
左下の親知らずを抜歯したときに
下あごの骨も固いらしく
その上親知らずと骨が
くっついていたらしい

(前回それで時間がかかった?)

よって
リスクを承知の上で
抜歯するのではなく
安全策ということで
歯冠部分のみ取っていただきました


まあ
今回の親知らず4本抜歯の
ことの始まりは
親知らずと手前の奥歯が虫歯になり
他の親知らずも虫歯になっていたので
なるべく早めに処置(抜歯)したほうがよいと
言われたからで
急を要する抜歯ではなかったので
根っこの1本ぐらい残しておこうかな
23:59 歯の治療
 | HOME | Next »