DVDブック 本日創刊

2010/08/05
本日
待望の第2期?
創刊号が発売されていました。

続編が創刊されたようです
予想外の展開にビックリです

20100805_6463.jpg

世界の車窓から
DVDブック
スペインです

今回は南部アンダルシア地方の旅です

以前に購入した
DVDでめぐる
世界鉄道絶景の旅
スペイン

20100512_6122.jpg


今回
発売された世界の車窓からと比べると
紹介されている路線や高速列車AVEが
一部重なっていますが
個人的な観点で感想を言うと
列車がメインで話が進む
世界の車窓からのほうが
イイ感じがします
22:37 買い物

夏祭り

2010/08/07
町内会の夏祭りがありました

夕暮れ鉄塔

今年も去年に続き
会場のお手伝い(嫁さん)

夏祭り

チョコタンとチビキチを
連れて18時から会場入りです

写真中央のテントでは
焼き鳥、からあげ、えだまめ
生ビール、かき氷などなどが
販売されていました

その他は
子供向けのゲームなどの
夜店があります

去年は組長だったので

20100807_6474.jpg

このサッカーゲームの担当でした

23:59 家族でお出かけ

夏休みのお出かけ 出陣じゃ!編

2010/08/11
時は今!
酉の刻 出陣じゃ!



10時45分、自宅を出発
合戦場は ...


「ちょんまげ ワールド 伊勢」
  伊勢・安土桃山文化村

20100811_6566.jpg


高速道路で一気に移動!とも思いましたが

「やめとけ!」

ました

よって
下道を自家用駕籠で
「えっさ、ほっいさ」と
行きました

「伊勢・安土桃山文化村」へは
旧「伊勢戦国時代村」時代も含めて
今回が初めてです



お昼前に到着です
駐車場へ入ると

20100811_6525.jpg

目の前に砦が!

20100811_6567.jpg

すごいです ...

20100811_6526.jpg

狙われているし
人形(マネキン)が怖いチビキチは
すでに怖がっているし

注意書きも高札にて表現してありました

20100811_6565.jpg

それでは
ちょんまげワールド伊勢
伊勢・安土桃山文化村へ入村です

20100811_6559.jpg

入村してすぐお昼のショーがあるとのことで急ぎます

水鉄砲戦・長篠の戦い(参加型イベント)と
水掛けソーランです

20100811_6530.jpg

水鉄砲戦・長篠の戦いの様子です
参加者が多数だったので
役者さんとじゃんけんで勝った
こどもたちが参加していました


水掛けソーランは
舞台上で「南中ソーラン」を
踊る踊り子さんたちにめがけて
水をぶっかけるというイベントでした

その後は
13時から「ちょんまげ3Dっぽい劇場」を見学

なかなか劇も面白かったです

映像と劇をうまく組み合わせてありました
映像の中の忍者が舞台に出てきたり
(スクリーン横からですが)
舞台の忍者が映像の中に入ったり
うまく演出されていました
映像の中には監修された「欽ちゃん」も登場してました

劇場は村内で4か所にあり
本日の演劇スケジュールは
1時間ごとに各演劇場で上演されるみたいです

14時からは↓ここ

20100811_6545.jpg

山田奉行所での演劇でしたが
見ませんでした
お昼ご飯がまだだったので

昼食を食べた後は
忍者からくり迷路へ

20100811_6540.jpg

ここの迷路は
ちょっと変わっていて
すべて行き止まりになっています

20100811_6543.jpg

写真の場所も行き止まりみたいですが
奥の壁が「どんでん返し」になっていて
進むことが出来ます
忍者のからくりになっている迷路です

けっこう楽しめますが
前の人のあとについていくと
からくりがすぐにばれて面白くないかも

お次は
ここを見学したいと思います

20100811_6547.jpg

伊賀忍者妖術屋敷

部屋や床が傾いているので
平衡感覚が狂います
面白そうです


ところが!
間違えて先にここに入っちゃいました

20100811_6544.jpg

忍者修行砦

暗くてちょっと怖い?ところでした

チビキチはとうとう怖さに耐えられす
我慢の限界を超えてしましました

この後に
伊賀忍者妖術屋敷へ

先ほどの恐怖体験のため
「妖術屋敷」の文字に
ビビるチョコタンとチビキチ
説得してみんなで入りました

最初は面白かったのですが
長時間部屋にいたため
平衡感覚がおかしくなり
気持ち悪くなってしましました

15時からは
劇場の「笑え亭」で
これも面白かったです

16時からは

20100811_6561.jpg

「大忍者劇場」で
忍者のアクション劇

殺陣がすごくて迫力がありました
こちらの劇は笑いは一切なしでした


それぞれ演劇を満喫して
帰って来ました

半日だったので
肝心の安土城は
見れずじまいでした

23:59 家族でお出かけ

夏休みのお出かけ 退却!編

2010/08/11
時間がなく
ちょんまげワールド伊勢
伊勢・安土桃山文化村の
安土城に攻め入れなかったので
いさぎよく退却です
シンガリは誰かに任して
さっさと退却です

関所(伊勢鳥羽二見ラインの二見料金所)で
残党狩りに捕まわらないように
関所抜けをして
朝熊ICから高速に上がり
一気に退却です

途中
玉城ICで降りて追っ手?(追っ手って誰よ?)を確認

(食べ物屋さんを確認しただけ
  レストランでなくてケーキ屋さんでした)

再度、高速道路を走ります

(高速無料じゃないと
  こんなことしないだろうな)

追っ手?を欺くために
勢和多気JCTから紀勢道へ逃亡を企てます

大宮大台ICで高速を降りて
今夜の夕食を取るログハウスのお店へ

夕食後は
大宮大台ICから高速で一区間走り

(高速無料じゃないと
  こんなことしないだろうな)

勢和多気ICで降りて
下道を走って自宅へ帰って来ました

ちなみに
伊勢道・東名阪道の上りは
伊勢関~四日市間 20km渋滞でした
23:59 家族でお出かけ

お盆輸送

2010/08/14
とある機関区の話

当初の輸送計画では
お盆輸送期間中は
庫(くら)で休車だった

しかし
カマの運用に問題があり
(出力不足が判明)
運用計画の変更があり
休車を解かれて営業に着くことに

しかも
その営業はマルヨの仕業が3連続!

ついでに中日は臨時仕業が1本!
庫(くら)で休んでいるカマはいいいな!






メンバー組合わせ・・・×
休から出勤に
中日テツ明で
ヨカへ
メーカー説明
割付不具合
22:16 仕事

夏休みのお出かけ お泊り編

2010/08/20
恒例?の夏休みお出かけ
お泊り編

近場ですが
1泊2日で出かけてきました

近場なので
初日の行程はホテル直行!

自宅で早目に昼食を食べた後出発です

当初の計画では大王崎の灯台へ
行く予定でしたが
計画変更です

伊勢道の玉城ICから高速へ
一区間走り伊勢西ICで高速を降ります

(高速無料じゃないと
  こんなこと絶対にしない!)

伊勢道路(県道32号線)を走り志摩市へ
国道167号線鵜方磯辺バイパスを走り
道の駅「伊勢志摩」で休憩

鵜方で国道260号線へ

ホテルのチェックイン時間には
まだ少し時間があるので
深谷水道を見てきました

20100819_6576.jpg

深谷水道は
昭和のはじめに人工的に掘られた
太平洋と英虞湾をつなぐ運河です

20100819_6581.jpg

船越の海岸です

少しの間だけですが
波打ち際まで行ってきました

ホテルのチックイン時間となったので
ホテルに向かいます

アクアヴィラ伊勢志摩_6582

アクアヴィラ01

本日宿泊する
ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩です

お部屋は和洋室を予約しています

20100819_6601.jpg

チェックイン(14:10頃)後は
ゆったりとお部屋で過ごし
伊勢志摩温泉「ともやまの湯」に入り
夕食のバイキングを楽しみました


翌日はホテルの施設「アクアパレス」
で楽しみました

「アクアパレス」には
25mプールやジャクジー
屋外プールがあります

チビキチは
屋外プールが気に行ったようで
ずっと遊んでいました

16時からは
「志摩スペイン村」へ

20100819_6631.jpg

20100819_6632.jpg

入園してすぐに
「ロストレジェンド」の開演ということで

久しぶりに
炎と洪水のスぺクタルショー
「ロストレジェンド」
を見てきました

怖がりのチビキチは
最初の「パーン!」という発破音と
燃え上がる炎でビビっていました

ロストレジェンドのあとは
新しく出来た
イルミネーションライド
「くるみわり人形」
に乗ってきました

アトラクションの最後のコーナーで
志摩スペイン村のキャラクターの
フリオがカメラを構えているのを見つけました

カメラが作りものでなく
本物のデジカメだったので
ポーズを決めると
フラッシュが!

降り場の手前で
その写真が映し出されていました


その後は
コロンブス広場へ移動

次のアトラクションへ

20100819_6635.jpg

「ドンキーホーテ冒険の旅」

チビキチは怖がったので
チョコタンと二人で
乗って来ました


お次のアトラクションは

20100819_6633.jpg

「アドベンチャーラグーン」

朽ち果てた座礁船の
「ガリオン船・アルナ号」から
小さなボートに乗り込んで
大冒険が始まります

怖い?アトラクションですが
家族で乗って来ました

20100819_6642.jpg

のっけからボートめがけて
海賊が大砲で撃ってきます

突然水しぶきがあがるので
ビックリします

古城風の建物に入ると
何やら怪しい雰囲気!
突然強風が!

チビキチはここで
我慢の限界!
あとはずっと耐え忍んでいました

全体的に暗く
しかも一部区間で
急流すべりぽいので
スリル感があります

シベレス広場前まで戻ってくると
何やら人が集まっていました
向かってみると
ショーが始まっていました

20100819_6646.jpg

ストリートミュージカル
「アプラウソ!」

ショーを楽しんだあと
レストラン
「アミーゴ」で夕食を

夕食後は
ナイトバージョンの
「エスパーニャカーニバル」
「ムーンライトフィナーレ」
を楽しんで帰って来ました

20100819_6667.jpg

23:59 家族でお出かけ

夏休みのお出かけ 鈴鹿サーキット・家族編

2010/08/26
夏休みもそろそろ終わり
これが最後の
お出かけになるのかな?



ということで!


鈴鹿サーキットです


チケット売り場にて
トワイライトパスポートを購入して
メインゲートへ

20100826_6693.jpg

本日は19時半までの営業ということで
乗り物にはいくつ乗れるかな?

まずは
「コチラのプッチタウン」へ

初めに
「ルンルンバルーン」に乗りました
予想どおり待ち時間が...

気球型のモノレールライドに乗り
プッチタウン上空をフライトです
最後にライドから的にめがけて
ボールを落とすタスクゲームが!

チョコタン・チビキチに変わり
ゲームをすることに!

見事!100点の的に命中!
「プッチ」と呼ばれるコイン2枚と
「バルーンパイロットライセンス」カードを
チョコタン・チビキチがゲットしていました


お次は
「チララのハローガーデン」へ

「チララのフラワーワゴン」に乗り
お花畑を見てきました

続いては
サーキット名物?の

20100826_6736.jpg

「でんでんむし」に乗ります

20100826_6709.jpg



「チララのハローガーデン」に続いては
「バットのアドベンチャーヴィレッジ」

20100826_6729.jpg

チョコタンとチビキチのお約束?
「メリーゴーランド・ポロ」

チビキチはいつもとおり
馬ではなくて馬車です

20100826_6730.jpg

「アドベンチャーボード」
舵を切りながら船を進めます
ある程度自由に操船出来るので
(コースは決まっていますが)
面白くて気に入りました
時間があればもう一度
のりたいな~

20100826_6731.jpg

「フライングシップ」です
吊り下げ式なので
カーブでは左右に少し揺れます
しかも
コース途中で4回ほど急降下!?します
(そんなに怖くないですか)

しかし!
2回目の降下で
チビキチがまたもや
我慢の限界を超えてしまいました

上空から大声で...してしまいました
鈴鹿サーキット内に
響きわたってたりして...

「降りたい」と言って
いましたがムリです

チビキチよ!降りられませんから!

もう絶対に乗らないだろうな


「ブートのモビパーク」へ移動して
「アクロエックス」に乗ります
でこぼこ道やガッタン橋を走ります
上手に運転できれば運転席のランプが
5つ点灯するらしいですが
運転結果は2つ点灯でした
うまく運転したと思ってたので
ガックリ!

休憩後は

再度「でんでんむし」に乗ります
タイミングが悪く?
かなり待ったあとに
ようやく乗ることが出来ました

現在の時刻は18時半
19時半に閉園なので
待ち時間を考えると
あと1つか2つ乗れるかな?

ということで
これに乗るかと相談です

相談結果は
チョコタンとチビキチの
意見が分かれて別行動に

理由は
チョコタンは
「フライングシップ」に乗りたいらしいが
チビキチは断固拒絶!
ということです

とりあえす
それぞれが1つ乗ってきて
19時に「でんでんのおみせ」で
待ち合わせとなりました

チョコタンと一緒に
「フライングシップ」へ
チビキチは嫁さんと
「コチラのプッチタウン」へ

超すいていたので
待ち時間はナシ
よって
2回乗ることが出来ました


約束した集合時間の19時まえに
「でんでんのおみせ」へ

チビキチがいないので
「コチラのプッチタウン」へ

「プッチグランプリ」に乗っている
嫁さんとチビキチを見つけて合流

あと30分ほどあるので

「チクタクトレイン」に
家族全員で乗って来ました

200_6747.jpg

チョコタンに運転してもらうつもりでしたが
運転はしないと言うので運転する羽目に!

指定された時間通りに
「チクタクトレイン」を運転出来たので
「チクタクトレイン運転士免許証」カードを
チョコタン・チビキチがもらっていました
二人とも運転していないのにネ!

最後に
嫁さんとチビキチが
「テストフライト」に乗り

(この手の乗り物は苦手!)

楽しかった(理由はテツ編で!)
鈴鹿サーキットの1日が終わりました
23:59 家族でお出かけ

夏休みのお出かけ 鈴鹿サーキット・テツ編

2010/08/26
夏休みもそろそろ終わり
これが最後の
お出かけになるのかな?


ということで!



お出かけ先を探します

午前中は嫁さんの仕事があるので
午後からお出かけの出来る場所を
考えていました

鈴鹿サーキットに
トワイライトパスパートという
お得なチケットがあることを知り
本日のお出かけ先が決まりました


本日のお出かけは

鈴鹿サーキットです


チケットの販売は
15時からということで
サーキットに15時に着くように
家を出ました。

チケット売り場にて
トワイライトパスポートを購入して
メインゲートへ

20100826_6693.jpg

入園です

まずは
「コチラのプッチタウン」へ


家族と過ごした様子は
「夏休みのお出かけ 鈴鹿サーキット・家族編」で!



「鈴鹿サーキット」へ来たのは
2004年8月以来で6年ぶり
園内はずいぶんと様変わりしていました


さてさて
タイトルのお題ですが

「夏休みのお出かけ 鈴鹿サーキット・ テツ 編」

の 「テツ」 とは
ご存じ鉄道マニアの「 テツ 」ということ!


「鈴鹿サーキット」で鉄道?
と思われるかもしれませんが
広い意味・超拡大解釈でとらえて

鈴鹿サーキット内の
乗り物の一部の形態は
鉄道の仲間である
モノレール(跨座式・懸垂式)形態だったり
案内軌条式の新交通システム形態だったりします

そう言う広い目・超拡大解釈で
鈴鹿サーキットにて
鉄分補給して(鉄道を楽しんで)きました


(あくまで私個人の解釈です)


まずは現役から
名前もそのままに「トレイン(列車)」を名乗ってます

「チクタクトレイン」

定時運転でトレイン運転士のカードが
もらえます
(お子様のみ大人はもらえません)

駅?待合場?には車掌のDENNTA君が
お出迎え!

20100826_6746.jpg

ひたすら喋っています
そんな彼の足元には線路が!

さらに彼の足元には
「テツ心」をくすぐる演出が

200_6745.jpg

いいですね~~
車輪にはちゃんとフランジもあります
コイルばねも良い感じ!

メインの「チクタクトレイン」の電車は
こんな感じです

200_6747.jpg

車体中央に案内軌条があり
サイドに設けられた電線から
電気を受けて走ります


2004年8月の電車は
こんな塗装でした

004_N5738.jpg

200_1_928.jpg

2004年8月の駅の風景です
左側が留置線で予備車が留置してあります
ポイントはなく車両の入れ替えには
トラバーサーを使うようです
現在も同じ姿です

つづいて紹介するのは
「チララのハローガーデン」にある
「チララのフラワーワゴン」です
こちらの乗り物はバッテリーカーみたいです
軌道には電線がなく
中央に案内軌条があるのみです

ワゴンの写真がありません
撮り忘れました

軌道?の写真です
のりばと整備場との分岐です

200_6735.jpg

案内軌条をスライドさせて
車両を入換えさせるようです

面白いのは案内軌条が
整備線側がヘロヘロ(薄っぺら)で
営業線側(お客様が乗車)と
ずいぶんと違うことです


さてさて
前回の入園から6年がたち
消えていった乗り物があります
気がついた物を3つほどあげると

200_5720.jpg

「外輪船」

007_6_965.jpg

「ぶんぶん蜂」

005_0964.jpg

「AIR LOCOMO」



ずいぶんかわったな~と
思いながら
「チララのフラワーワゴン」に
乗るために移動していると
こんな建物が

200_6718.jpg

中はゲーム機コナーになっていましたが
何やら怪しげな部屋が

003_6721.jpg

この部屋の存在と昔の記憶から
ここが以前「AIR LOCOMO」の
乗り場であったことに気付きました

ゲームコナーに入っていくと
またもや怪しげなものが!

002_6720.jpg

木の柵が置いてあるところの床に
銀色のラインがあり左右で床の色が
違っています

この銀色のラインの左側(あずき色)こそ
「AIR LOCOMO」の乗り場でした

偶然にも昔の写真がありました

001_5703.jpg

写真は「AIR LOCOMO」が
ホームに到着しているところです

200_6722.jpg

建屋の側壁です
窪んだところに「AIR LOCOMO」が
到着していました

駅舎跡を楽しんだあと
もうひとつの発見が!

「AIR LOCOMO」の客車は
なんと静態保存されていました

200_6732.jpg



さらに驚きが!


200_6714.jpg

逆光で見づらい写真ですみません
「でんでんカフェ」というお店です

200_6723.jpg

建屋サイドです
屋根が変な角度です
普通なら右下がりだと
思うのですが...

カフェの奥へ行くと
なんと!!!

010_6715.jpg

U字鋼みたいなものがありました
ひょっとして
廃線跡と言ってもいいんじゃない?

そうです
ここ「でんでんカフェ」は
以前は「ぶんぶん蜂」の
乗り場たっだところでした

駅舎跡がカフェになっていました
屋根の傾きが変だったのは
左側に「ぶんぶん蜂」が
発着していたからでした

昔の写真がまたも見つかりました
同じ場所の写真です

003_5707.jpg

他にもテツらしきものがないか
探しましたが見つけることは
出来ませんでした

しかし

「AIR LOCOMO」(跨座モノレール?)と
「ぶんぶん蜂」(懸垂式モノレール?)の
両施設の駅舎跡や廃線跡?を見ることが出来て

まさか

鈴鹿サーキットで十分に鉄分補給を
取れるとは思いもせずにいたので
驚いた一日でした
23:59 鉄道

夏休みのお出かけ 最後の日曜日編

2010/08/29
夏休み最後の日曜日
夜勤明けで帰宅後
お出かけしました

ネットで
高速道路の渋滞情報を確認して
走る区間が渋滞していないのを確認して
自宅を出ました

しかし
高速道路を走行中に
渋滞情報が!

「湾岸桑名IC~湾岸長島IC間 2km渋滞」

湾岸桑名ICへ到着してみると
3車線のうち一番左の車線が!

前を走る車が
ハザードランプを点滅!
渋滞です...

湾岸長島ICまでの2kmを
約30分かけて移動

湾岸長島ICの料金所は
ETCゲートが1つ
一般ゲートが2つ開いていた

渋滞の原因は
1つしかないETCゲートへ
豊明方面から来た車と
四日市方面から来た車が
集中したため

それと
料金所のすぐ先が交差点と
なっていたため信号が変わると
車の流れが止まるから

料金所の前まで行くと
ETCゲートより
一般ゲートのほうが空いていたので
ETCカードをETC車載機から抜いて
一般ゲートにてETCカードを係員に渡して
高速料金を支払いました

ようやく
目的地に到着

20100829_6759.jpg

三井アウトレットパーク
ジャズドリーム長島

まず最初に
第一目標のここへ

20100829_6760.jpg

レゴクリックブリック

購入したのは

20100829_6765.jpg

20100829_6763.jpg

レゴシティのレゴトレイン用レールです


22:00 家族でお出かけ

本日からエー勤務

2010/08/30
本日から「エー勤務」です

「エー勤務」とは
「良い」という意味ではありません
「A」の「エー」です

勤務シフトが変わり
「A勤務」になりました

朝から憂鬱です
「エー勤務」ですから

何一つも良いことのない
エー勤務ですから!
23:59 仕事
 | HOME |