高原へいこうよ

2011/11/05
本日は
家族でお出かけです

でも
なぜかチビキチが
行きたがらないです・・・!


お出かけの準備を済ませ
不機嫌なチビキチを車に乗せて
自宅を7:20頃出発です

高速道路を北へ走ります
途中で渋滞情報を確認すると
やっぱりいつものところが渋滞です

名神 一宮JCT付近

東海北陸道へ行きたいので
渋滞は避けて通れません!

名二環を走り
清州JCTから
名古屋高速16号線へ

道路情報を表示する標識板は
名神渋滞中の案内が・・・

行きから渋滞に
巻き込まれるのは嫌なので
そのまま名古屋高速を進みます

一宮東ICで国道22号線へ
こちらも交通量は多いですが
とりあえず進んでいます

(信号待ち多すぎ!)

赤信号によく捕まってしまいましたが
一宮木曽川ICへ10分ほどで到着
東海北陸道へ上がります

このあとは順調に走り
途中の瓢ヶ岳PAで休憩

20111105_0901.jpg

さらに30分ほど走り
ひるがの高原SAへ到着

サービスエリア内の駐車場待ちの渋滞に
5分ほど捕まってしまいましたが
スマートICから高速を降りて
5分ほどで目的地到着です

20111105_0940.jpg

牧歌の里

10時25分に到着しました

20111105_0952.jpg

あいにくの曇り空ですが
園内を散策します

芝生広場で
「カボチャのボーリング」が
行われていました
ピンを倒すと景品がもらえます

チョコタンとチビキチがチャレンジです
チョコタンは残念賞でしたが
チビキチは景品の
「ひつじのぬいぐるみ」が
当たるピンを狙って
カボチャを投げましたが
運よく倒れたピンは
「アイスクリームの無料券」でした

20111105_0977.jpg

木ぼっくりミュージアムを見学したあとは
ここで楽しい体験を

20111105_0979.jpg

手作り体験工房

チョコタンとチビキチが
アレンジリース作りにチャレンジです


出来あがった作品がこちら

20111105_0992.jpg

チョコタン作

20111105_0993.jpg

チビキチ作

アレンジリースを作っている途中から
外は雨が降りだしました
帰る頃まで持つかなと
思っていましたが
ちょっと早めに降ってきてしまいました

外は雨なので
お土産コーナーを見て
15:30ごろ牧歌の里を出ました

帰りも
ひるがの高原SAの
スマートICから
東海北陸道へ

順調に一宮まできましたが
やはり
一宮JCT~一宮IC間が渋滞です
帰りは渋滞に突入ということで
そのまま高速を進みます

尾西ICを過ぎたころから
渋滞が始まります

左車線はすでに渋滞!
でも右車線はスイスイ進みます
進みながら左車線を見ると
ノロノロ進むというよりも
ほぼ止まっているみたい!!!

右車線をずっと進んで
とうとう分岐点まできました

名古屋へ向かうには
左車線の渋滞の列に
割り込みをしなければなりません!

でも、車列は動いているように見えません
動いていないような渋滞に
巻き込まれたくはないので
そのまま右車線を走り
大阪方面へ・・・

名古屋さん
さようなら
私はもう一度
旅に出ます・・・

という悠長なことはせずに
自宅に何としても帰ります!

ということで
名神高速は岐阜羽島ICまで
下道へ下りてナビ頼りです

ついてて良かったナビ!
でも案内が変です

たぶんUターンして
渋滞の一宮ICへ
招こうとしています

道路地図帳を持てないので
頭の中の地図をフル回転で検索!

しかしながら
岐阜羽島周辺は空白地帯!
今まで来たことがありません

ナビの見えにくい地図で
現在位置を確認し
およその見当をつけて走ります

そのうち
道路案内標識に
「南濃大橋」の文字を発見!

無事に南濃大橋を渡り
走り慣れた県道23号へ

桑名東ICへたどりつくことが出来ました

23:59 家族でお出かけ

3隻目の帆船

2011/11/11
入手しました
帆船です

帆船と言っても
レゴの帆船です

20111111_1006.jpg

4184 ブラックパール号

ご存じ
映画の

「パイレーツオブカリビアン」

に登場する帆船です

組み立ては
またもや
チョコタンに
取られるのかな
23:59 LEGO

御浜町のミカンを求めて アプローチ編

2011/11/13
本日
日曜日
夜勤明けですが・・・


嫁さんとチョコタン・チビキチが
嫁さんの実家へ
帰ってしまいました・・・


ということで
さてさて
一人で旅に出ますとしますか!

ナビで御浜町を
最短距離でセットします

国道42号線へ
最短距離で行こうと思っていましたが
ナビは松阪ICから
高速道路へ誘導しています

仕方ないので
途中までナビの指示通り走ります

松阪ICを過ぎて
そのまま国道42号線を目指していると
しつこくUターンを勧めてきますが無視!

しばらくたって
ナビもやっとあきらめてくれたようです

ようやく
現在地から国道42号線までの
最短経路が表示されました
ナビの案内に従って走ります

途中
国道166号線を
一部区間だけ通るのですが
国道166号線に出る交差点が
えらく渋滞!!!

この時間帯で
この渋滞は異常です

違う交差点へ迂回です

しかし
迂回した交差点も
信号が「赤」のまま
国道には人がいっぱい
おまけに警察官まで・・・

今日って
お祭りあったっけ???

と考えていると
原因は・・・

高校駅伝でした
ちょうどトップランナーが・・・

ナビは駅伝の進む方向へ
案内してますが
しばらく動けそうもありませんので
逆向きへ進むことにします

どうにか高校駅伝を
やり過ごして
国道42号線へ到着

20111113_1011.jpg

多気町シャープ工場です
ここから御浜町まで3時間の予定?
ナビの到着予想時刻は
13時30分ごろとなっています

1回目のトイレ休憩はここで

道の駅奥伊勢おおだい

道の駅「奥伊勢おおだい」

となりのマックスバリューで
お昼ご飯を買いました

20111113_1016.jpg

駐車場にある交通情報板によると
この先で工事があるようです

国道42号線を進みます

工事個所はちょうど
お昼休憩で工事も中断
よって交互通行に
なってませんでした

紀勢大内山ICを過ぎると
国道42号線沿いの
あちらこちらで
尾鷲を目指して
高速道路の建設が進んでいます

20111113_1018.jpg


さてさて
12時30分ごろ
道の駅「海山」に到着

お昼ご飯にします

20111113_1021.jpg

紀州と言えば「サンマ寿司」

写真を撮る前に
しょうゆをかけてしまいました

この先
まだまだ目的地までは遠いので
先を急ぐことにします

峠を一つ越えて
ようやく尾鷲市内に入りました

お隣の熊野へ
さらに御浜町へ行くには
山を越えて行かなければなりません


その山越えは

次回の
「山越え海越え編」で!
23:59 一人ドライブ

御浜町のミカンを求めて 山越え海越え編

2011/11/14
さて
御浜町のミカンを求めて
続編です・・・

激動の山越え海越え編です

普通
尾鷲から熊野へ向かうには
国道42号線で矢ノ川峠越えです
ナビもそのルートになってます

でも
今回は
ちょっと・・・

尾鷲南ICから
熊野尾鷲道路を使います・・・?

20111113_1024.jpg

尾鷲南ICです
右折して熊野尾鷲道路です

20111113_1026.jpg

すぐにトンネルです
新八鬼山トンネルです

道路のトンネルでは
三重県一長いトンネルです

20111113_1027.jpg

トンネルを出るとすぐに終点です

20111113_1028.jpg

三木里IC

ここでUターン!
尾鷲南ICへ戻ります

通常なら
熊野・御浜へ向かうには
国道42号線の山岳路線と
なるのですが・・・!

尾鷲市街方面へ少し戻り
今日は海岸周りで
国道311号線を!!!
(酷道311号線とも言う?)

20111113_1031.jpg

国道311号線の
八鬼山トンネルです
トンネルを越えると
九鬼の町です

道路沿いに
JR紀勢線の九鬼駅があります

20111113_1034.jpg

九鬼駅の写真を
撮り終えたあと
ワイドビュー南紀が
通過して行きました

20111113_1035.jpg

対岸が九鬼の町です

国道311号線は
しばらくの間
2車線の道ですが
クネクネと曲がっていて
スピードが出せません

20111113_1042.jpg

古江を過ぎて
賀田の手前から
道幅が狭くなります

賀田の町内は
車1台分の幅です
対向車があるときは
譲り合いで!

そんな
賀田の町を走っていると
こんな道路標識が

20111113_1044.jpg

熊野市甫母(ほぼ)地区内
全長8m以上の車は通行不能

この先で
国道311号線の
表情が急に変わるところが
あるようです

酷道の
牙をむき出します
国道311号線から
酷道311号線となるのです

でも
まだまだ先のようです

賀田を過ぎて
すぐに曽根の町です

この先の
トンネル区間が
2001年11月に
最後に開通した区間です

それまで
国道311号線は
尾鷲市~熊野市間を
通り抜けすることが
できませんでした

そのトンネルを
通ります

最初に

20111113_1046.jpg

曽根トンネルです

続いて

20111113_1049.jpg

梶賀トンネルです

トンネルを抜けると
こんな景色が!

20111113_1050.jpg

楯ヶ崎を越えるあたりは
2車線の広い道です

また
楯ヶ崎へ向かうための
遊歩道がある場所には
駐車場があります

楯ヶ崎へは
遊歩道を1時間ほど
歩かなければならないそうです

そんなことを
思い出しながら走っていると・・・

20111113_1056_1.jpg

町が見えてきました
そして
道路はと言うと

20111113_1057_1.jpg

急こう配で
海岸まで降りていきます

で!
牙をむきます!!!
酷道311号です!

20111113_1058.jpg

道路の幅は
車1台分しかありません

さらに進むと




うぁ~~~~!!!!



20111113_1059.jpg

右は崖!
左は海!

道幅は車1台分

車同士の対向は
軽自動車同士でも無理!

運悪く出会ってしまったなら
カーブ路をバックです

ガードレールが無いから
ハンドル操作誤れば
海落ちますよ!

バック運転苦手な人
絶対走ってはいけません!

っていうか
余裕こいて写真撮ってる暇あったら
さっさと通過した方が無難です

そう写真を撮りながら
思っていました

結果は対向来なかったから
運が良かったです!

ここが例の
熊野市甫母(ほぼ)です
町中も堤防と民家に挟まれて
狭い道です

20111113_1063.jpg

こちらも余裕こいて写真撮ってたら
この直後
対向車が2台も来てしまいました
なんとかギリギリで対向しました

本当にギリでした
堤防に車こするかと思いました
って言うか堤防側に寄せ過ぎた!

町中を通りぬけても
道路はまだまだ狭いです

20111113_1064.jpg

で!
こちらも余裕こいて写真撮ってたら
この後
とんでもないことが!!!!





出合ってはいけない
2人が出会ってしまいました

そして
出合ってしまったあとは
どうにもこうにもありません!





狭いカーブでの出来事です

対向車が来てしまいました
トラックです
2トンロング?ぐらいでしょうか

その場で対向するには
道幅が・・・

20mほど直線バックしましたが
そこでも対向は無理のようです

さらにゆるくカーブした道路を
50mほどバック

ようやくトラックと
対向を果たしました

久しぶりにバック運転したな~~
興奮さめやまぬなか
すぐに道路は2車線の道に

もう少し早く走っていたら
トラックとも
ここで何も難なく対向してたかも?

2車線の道にほっとしたところで
ちょっとした駐車帯が

そこからの風景です

20111113_1068.jpg

20111113_1070.jpg

写真中央の島の反対側(裏側)が
楯ヶ崎です

この後は
二木島・遊木・新鹿と走ります
国道311号線はその間
2車線1車線と
目まぐるしく変化します
さすが酷道311号

波田須を越えて
大泊町で国道42号線へ合流です

続きは
次回の「ミカン!ゲット編」で








19:21 一人ドライブ

御浜町のミカンを求めて ミカン!ゲット編

2011/11/14
国道(酷道)311号線から
国道42号線へ戻ってきました

大泊海岸交差点から
国道42号線を走ります

すぐに
鬼ヶ城トンネルです

トンネルを出ると

20111113_1078.jpg

海が見えます

この
トンネルを抜けて
目の前に海岸が見える風景

湘南にとても有名な
同じような風景があります

ドラマ「季節はずれの海岸物語」
主題歌の「DESTINY」の歌いだしのところで
国道134号線の飯島トンネルをぬけると
材木座海岸が広がるシーンです

熊野市の風景は
トンネルを出たところに
建物が建っているので
全く同じとは言えませんが・・・

尾鷲から走ってきて
この鬼ヶ城トンネルをとおり
この風景を見ると
いつも頭の中では
松任谷由実の「DESTINY」が
流れています

さてさて
熊野市をぬけて
約20分後
目的地到着です

道の駅紀宝町ウミガメ公園

道の駅「紀宝町ウミガメ公園」です

ここで目的のミカンをゲットです

20111113_1083.jpg

ちゃんと売ってて良かった!

1袋5キロで800円です
2袋10キロお買い上げです

ミカンをゲットした後は
ウミガメを見学したり
お土産コーナーを

そういえば
ここに何回も来ているけど
建物の2階・3階へ
上がったことが無いことに
気づきました

ということで
2階へ

2階はレストランとギャラリーです

20111113_1085.jpg

ギャラリーはこんな感じで

3階はテラスです

20111113_1087.jpg

防風林(松林)の向こうに
太平洋が見えてます

午後3時35分
道の駅を出発
家路につきます

帰りは素直に
国道42号線を進んでいきます

ナビは
自宅まで3時間の予想です

国道42号線は
ナビの設定速度よりも
早く走れるので
3時間もかからないと思いますが・・・

日曜日ということで
全般的に意外と交通量も多くて
それと
思ったよりも車列の速度が・・・

それでも
自宅には思っていた予想時間に到着です




22:25 一人ドライブ
 | HOME |