感動をありがとう

2013/10/11
2013年9月29日(日曜日)
歴史的な記念日となりました

感動をありがとう!

熊野尾鷲道路
三木里IC~熊野大泊IC間開通です

本日
ようやく走り初めです

20131011_001.jpg

尾鷲南ICです

直進すると
国道42号線の矢ノ川峠です
右折して
熊野尾鷲道路へ向かいます

20131011_002.jpg

最初のトンネル
新八鬼山トンネル:3992m

トンネルを抜ければ

20131011_003.jpg

三木里ICです
尾鷲南ICから
ここ三木里ICまでは
先行区間として
2008年4月20日に
開通していました

それから5年
待ちに待った
三木里IC~熊野大泊IC間が
今年開通したのです

ちょっぴり緊張して
開通区間へ!

20131011_004.jpg

亥ヶ谷山トンネル:3197m

トンネルを出ると

20131011_005.jpg

賀田ICです
そしてすぐにトンネルです

20131011_006.jpg

逢神曽根トンネル:2360m

長大トンネルが続きます
新鹿トンネル:734mを抜けると

20131011_007.jpg

熊野新鹿IC

熊野新鹿ICを過ぎて
またすぐに長大トンネルです

20131011_008.jpg

大吹トンネル:3313m

トンネルを出ると
そこはもう熊野

20131011_009.jpg

国道42号線に突き当たります

今までは
国道42号線の
矢ノ川峠・佐田坂を
クネクネと
苦労しながら
越えていたものが
長大トンネルをスイスイと
走るだけで良くなりました

峠の険しさを
知っている人にとって
このスイスイ感は

まさに!

感動をありがとう!

と叫びたいほどです

この後は・・・

国道42号線をさらに南下

20131011_010.jpg

紀宝バイパス分岐点
直進すると紀宝バイパスです

紀宝バイパスは
2013年6月16日に全通した
新しいバイパスです
旧鵜殿村の中心部を
迂回しています

今回はこの紀宝パイパスを
通らすに走ることにしました

20131011_011.jpg

鵜殿中心部
この先に
国道42号線で
唯一の踏切があります

20131011_012.jpg

熊野川を渡り
和歌山県新宮市へ

20131011_013.jpg

新宮市内は
いつ来ても渋滞してます
23:59 一人ドライブ

戦慄! 仁柿峠

2013/10/13
逝っちゃいました!
やっちまったな~~

今日は連休の中日だったよ~~!

そのことをすっかり
忘れていました
反省!!!


さて
どこへ行ったかというと


酷道(国道)368号線
仁柿峠!



それでは
驚愕のドライブレポート!

なお
使用した写真は
2009年に訪れたときの
デジカメ写真と
本日撮影した
ドライブレコーダーの映像です
映像は逆光となってしまったので
見苦しいです
あしからず

20090518_310.jpg

峠道はこんな感じです
ブラボー!な道路です

ちなみに
津市美杉町から
松阪市飯南町へ抜けました


それでは
レポート報告開始!

20090518_202.jpg

道の駅「美杉」を出発します
途中までは2車線の立派な道路ですが

20090518_301.jpg

ご覧のとおり
1車線幅の道路へ
国道から酷道へ変身!


そして・・・

20131013_001.jpg

対向車が2台やってきました
道路幅が狭くて
道路上では対向出来ないので
路肩の空地へVOXYを
はみ出して対向車をクリアー!


さらに
アンビリーバボーな道路へ
酷道の本領発揮!!!

20131013_002.jpg

こんな場所では
絶対に対向はムリです!

そんなことを言っていても
出会ってしまえば・・・

20131013_003.jpg

赤丸の中です
どうにかこうにか
対向車をクリアー

20131013_004.jpg

またもや対向車です!

このとき心の中で
叫びました

今日は何なの?と・・・
この酷道ってこんなに
交通量多かったけ?


出会った場所が
どうにかこうにか
道幅が広かったので
対向車クリアー


しばらく走っていると
自分の前に1台
軽自動車が走っていました

20131013_005.jpg

その軽自動車が
只今
普通車と対向中!

ギリギリです
あの場所での対向は
不可能と判断

20131013_006.jpg

停車している
今の場所の方が広かったので
動かずに相手車を待って
対向車クリアー!!!


ここにきて
やっと今日が
連休中だということに
気づきました・・・

そして
この後
最大のピンチが!!!!

20131013_007.jpg

またもや対向車!
軽自動車が応戦中!

そして

軽が通り抜けたので
前進してみると
道幅が・・・

20131013_08.jpg


これってヤバくない!


左のタイヤ落ちないか????
大丈夫か???

道カーブしてるし
ガードレールの下まで
道路無いし

軽は通れたが
VOXY通れるか?

車落としたら
とんでもないことになるぞ~~

恐る恐る前進して・・・


この後はどうなったかと言うと

今こうして
自宅でブログを
無事に書いています


さて

20131013_009.jpg

広い場所での対向は
楽ちんです
余裕ですね!

この後も
数台と対向して

20131013_10.jpg

ようやく
峠を抜けました
22:13 伊勢本街道

日本の貨物列車

2013/10/13
第2号が発売されました
創刊号は特別価格でしたが
今号からは
お値段が

ド~ン!

と上がって

通常価格です

通常価格 1790円
創刊号は490円でした

お値段がド~~ン!!と
上がったのにもかかわらず
2部も購入してしまいました

20131015_7230.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパン
日本の貨物列車 2号

今回付録のミニチュアはこちら

20131015_7231.jpg

トラ35000形とストレートレール

ブリスターパックから取り出します
まずはメイン?の貨車から

20131015_7238.jpg

創刊号のワム70000形を連結して
撮影してみました

冊子のタイトルが
日本の貨物列車なので
こだわってみました

20131015_7241.jpg

トラ35000形の単品は
こんな感じです

積荷が入っていたので
載せてみました

20131015_7242.jpg

砂利を載せたトラ35000形です

続いて
ストレートレールです

20131015_7243.jpg

国内のNゲージメーカーである
トミックス製のレールに似ていますが
全くの別物です
アシェットのオリジナルレールです

市販されている
国内Nゲージメーカー商品の
レールとは接続することは
出来ません

20131015_001.jpg


23:59 模型

レゴでSLを作ってみる

2013/10/22
手持ちのレゴを改造して
SLを製作してみよう!

ってなことで
初めて組み換えに挑戦です

使用したレゴはこちらです

20131022_3141.jpg

7597 ウェスタントレインの追跡

SLは一から作るのではなくて
足回りの組み換えを考えています

20131022_7232.jpg

改造前のウェスタントレインです

20131022_3298.jpg

足回りを外した状態です

足回りは
同じくレゴの商品
ローンレンジャートレインチェイスの
インストを参考に組み立てました

20131022_7269.jpg

出来あがった試作のSLです

ウェスタントレインのSLは
全体的に背が高いので
車高を低く落とすことを
中心に考えて組み立ててます

20131022_7271.jpg

ウェスタントレインの追跡には
炭水車が付いていなかったので
レゴ ・ ハリーポッタシリーズの
ホグワーツ特急の炭水車を
利用しました
21:00 LEGO

レコSL ちょこっと改修

2013/10/23
22日に初めて製作したSL

と言っても既製品の改造ですが

どうしても
気になるところがあったので
チョコット改修しました

20131022_7271.jpg

改修前の試作SL

先輪と動輪との間隔
および
動輪の位置と運転室の位置関係が
どうも自分の中で
しっくりとこないので
プチ改修をしました

動輪の位置を
1ポッチ前へ移動させました
それと
運転室にブロックを追加しました

改修後のSLは
こんな感じになりました

20131023_7275.jpg

改修後の試作SL

写真ではあまり変わりませんね
でも
1ポッチ動輪の位置が変化しています

20131023_7276.jpg

改修前の写真と比べると
変化がわかるかと思います

1ポッチと言うのは
レゴブロックの凸部分1個を
1ポッチと言います
21:11 LEGO

レゴ フルスクラッチでSL

2013/10/23
既製品のSL改修で
勉強をしたので
フルスクラッチのSL製作に
チャレンジです

作りたいSLは
小型のC形タンクSL

とりあえず
手持ちのブロックで製作して
足りないブロックは
後日ショップで購入するつもりです

過去に販売された
ミニSLのインストを
ネットで入手してあるので
参考にしています

手持ちのブロックで
なんとか形にすることが出来ました

20131023_7277.jpg

完成したC形タンクSL(試作品)

大体イメージしていたとおりに
製作することが出来ました

20131023_7278.jpg

真横から

レゴの機関車に
共通することですが
動輪にあるはずのロッドが
レゴでは表現されることが無いのが
残念です
またロッド用のパーツもありません

ロッドがあると
このC型タンクも
足回りが引き締まるのに

21:50 LEGO

藤原江華

2013/10/23
奈良時代から平安時代にかけて
摂関政治をおこない
近世に至るまで
多くの公家を排出した名門

藤原氏

そんな藤原氏の一人


藤原江華(ふじわらのこうか)

そんな人いたっけ?


いません!
架空の人物です
すいません



藤原江華ではなくて

藤原の効果

です

本当の「藤原の効果」については
ネットで調べてね

藤原の効果とは
台風に関係したものです

その台風ですが
今週末にかけて
大変なことになりそうです

台風27_28

台風の進路予想図

台風27号と28号が
日本に近づいています

私の記憶が正しければ・・・

同時に2つの台風が
日本列島を通過した
という記憶はありません

2つの台風が接近すると
藤原の効果で
動きが予測できないとか


さすが
過去に日本のかじ取りをしてきた
藤原江華!

藤原さんにお会いしようと
フランシスコ(アメリカ男性の名前)が
レキマー(ベトナム語:果物の名前)
英語では「エッグフルーツ」?を手土産に
わざわざやってきたよ!
22:00 出来事

レゴでSLを作ろう

2013/10/25
レゴでSLを
またまた作りたくなったので
フルスクラッチしました

しかし
今回は黒色のブロックが
足りなかったので
赤色のブロックを使用しました

前回
製作したのは

20131023_7277.jpg

Cタンク機関車(0-6-0)
だったので
今回は
Bタンク機関車(0-4-0)
を製作しました

20131027_7284.jpg

あり寄せのブロックで
仮組したので
気になるところが満載です

20131027_7285.jpg

足回りの明灰色よりも
やはり黒色の方がいいよな~~
23:59 LEGO
 | HOME |