敵性検査

2012/08/10
タイトルの漢字
間違って変換してしまった!


敵性 ではなくて

適性検査!


まぁ
敵性でも自分にとっては
意味合い的には
合ってるような気もするが・・・

検査自体を敵視してるから!

みんなもそうだろうけど
いやいや受けているので!


で!
その
敵性検査じゃなかった
適性検査を今日
受けてきました

20120810_001.jpg

内田クレペリン検査です

合図があるまで
ひたすら一ケタの足し算をしていくアレです

一ケタと言えども
計算が苦手なおバカさんなので
検査自体が苦痛です

途中で思考能力が停止してしまい
マジで「3+4」がいくつになるか
分からなくなります

計算が遅いので
まわりの人と比べて
かなり作業量が少ないです

事前にネットで
検索していたらいろいろと
対策やら判定結果やら上がっていました

さてさて

本日ですが
出勤途中から
敵(クレペリン検査)の攻撃が始まり
職場に到着したころには
腹痛が・・・
(ストレスによる胃腸不調)

検査会場まで電車で
40分ほど移動しなければならないので
これまた苦痛!

今回の適性検査
何かにつけてかなり不調で終わりました
作業量も極端に落ちた?

絶対に
判定結果にあらわれているだろうね?



23:59 仕事