夏休みのお出かけ 後編

2014/08/04
いろいろな理由から
夏休み唯一の
お出かけになりそうな

志摩スペイン村
パルケエスパーニャ


そして
今までで一番さみしかった
パルケエスパーニャ
(人が!人が!少なすぎる)

20140801_9405.jpg

ときめきを、いつまでも。
20th Adelante


さてさて

エスパーニャ通りの
カフェテリア 「サルー」 にて夕食後
コロンブス広場へ向かいます

20140801_9244.jpg

イルミネーションがきれいです

19時15分からは
光と音のファンタジア
「イザベルの光」 が上演されます
上演時間 約8分

20140801_9245.jpg

モニュメント 「コロンブスの像」を中心に
光と音楽のショーが上演されました

19時30分には
シべレス広場から
パルケエスパーニャパレード
「エスパーニャカーニバル ”アデランテ”」
ナイトバージョンがスタートします

最後までイザベルの光を
観賞していると
パレードに間に合いません
よって
上演途中で
急いでシベレス広場へ!

もう少し
ゲストの身になって
上演時間を
調整すればいいのに
と思いました

カフェ 「ミ カサ」にて
キャラメルマキアートと練乳のカフェ氷を
食べたかったのですが
時間がないので
パレードを見たあとでということで
シベレス広場へ

広場へ到着し
パレートの時間となりました

音楽とともに
アトラクション
闘牛コースター 「マタドール」 の
建物へ向けてレーザ光線が!

20140801_002.jpg

レーザー光線で
音楽に合わせて
絵や文字が描かれます

初めて観たときは
すごいと思いましたが
今となっては・・・

今やプロジェクションマッピングが
話題となる時代

アトラクション
アルカサルの戦い”アデランテ”で
プロジェクションマッピングを
使っているようですが
それなら何故
ここに使わない!

ネズミさんの夢の国では
お城に投影して話題になっているのに
まぁ
アチラさんと比べるのは
酷ということですネ・・・

しかし
時代の流行りを
真に受けず
レーザー光線による
演出を続ける姿勢に
少し
ときめきを感じました

さあ
パレードが始まりました
フロートは全部で5台です

そのうちの3台を紹介

20140801_9254.jpg

ロゴフロート

スペインの太陽
ドンキホーテ・サンチョパンサなど
スペインのイメージをコラージュ

この後は
シェリーフロート
ブルフフロートと続きます
そして

20140801_9266.jpg

フェリアクイーンフロート

フラメンコダンサーが主役
フラメンコの華やかな衣装と踊り

20140801_9269.jpg

フィナーレフロート

スペインのアートをイメージした
パレードの最後を華やかに彩る
フィナーレフロートで終わります

目の前を通過したパレードは
パレードコースを1周して
シベレス広場へ戻ってきます

パレードが戻って来るまでの間は

20140801_9273.jpg

花火のCMが流れていました
コレがプロジェクションマッピングだったらな~

ここで
プロジェクションマッピングを
観てみたいです

さて
パレードが戻り
いよいよ

花火と音楽の共演
「ムーンライトフィナーレ」
上演時間は
わずか3分間!!

20時00分
花火を楽しんだ後は
カフェ 「ミ カサ」へ

しかし
カフェは20時にて閉店!
商売っ毛なしですか!

って言うか
閉店時間を
前もって確認すれば
良かっただけです

ショップを見たあと
スペイン村を後にしました
13:00 家族でお出かけ