安土の地を満喫

2015/09/22
シルバーウィークということで
家族でお出かけです

ゴールデンウィーク以上に
高速道路が渋滞するというので
有名な観光地はすごい人出なのでしょう

ということで
我が家は
穴場的な観光地を目指して
一般道路をひた走り
ここ安土の地へやってきました


最初の見学地はここです
JR東海道線安土駅に隣接しています

20150921_001.jpg

写真取ってから気が付きました
写真のメインとして写っている建物は・・・

JR安土駅へ続く地下道の入り口でした

本当の見学地(観光地)は
その建物の隣にあります

20150921_002.jpg

安土城郭資料館

中世の安土に関する資料を
中心に集めた資料館です
カフェが併設されています

ここの見学の目玉は!
コレです ↓↓

20150921_003.jpg

コレを見に来ました
20分の1スケールで再現された
安土城です

20150921_005.jpg

反対側の安土城です

ここの安土城
ただの20分の1の模型だけではありません

なんと!
まっぷたつに割れます

20150921_004.jpg

そして
内部も精巧に作られています

20150921_006.jpg

安土城最大の特徴でもある
吹き抜け構造です

このお城の他は
屏風絵風陶板壁画や
安土文庫などがあります
入館料は大人200円です

さてさて
この安土城郭資料館のあとは
車で5分の所にある
近江風土紀の丘へ

ここにあるこちらを見学

20150921_007.jpg

安土城主 信長の館

ここは1992年スペイン・セビリア万国博覧会の
日本館でメイン展示として展示されていた
原寸大で復元された安土城天主の
最上部5階6階部分を解体し移築し
新たに5階部分にひさし屋根を
6階部分の外壁に金箔を施し
金の鯱をのせた大屋根が取り付けた
安土城が再現されています

館内の撮影は
フラッシュ撮影をしなければ
撮影自由なのですが
撮影した写真をインターネットで公開することを
禁止しているので
ここで紹介することが出来ません

信長の館で
原寸大の安土城を堪能した後は
お隣にあるこちらへ

20150921_010.jpg

安土城考古博物館

企画展 よびがえる弥生のむら
を開催していました

この博物館は
周辺に所在する史跡
安土城跡 ・ 観音寺城跡
瓢箪山古墳 ・ 大中の湖南遺跡
を紹介しています

20150921_008.jpg

安土城考古博物館と信長の館の
共通券があります
なお
博物館は小中学生は無料です

20150921_009.jpg

屋外展示物のひとつ
旧柳原(りゅうげん)学校校舎
自由に内部の見学ができます

お昼は信長の館のお隣に立つ
レストランで食べました

20150921_011.jpg

文芸の郷レストラン

12時前にも関わらす
空いていたのですぐに席を
確保することができました

昼食後は・・・
ここにやってきました

20150921_012.jpg

ラ コリーナ近江八幡

たねやグループのフラグシップ店です
バームクーヘンで有名なクラブハリエ
和菓子のたねやのお店です

店内はすごい人で
身動きがとれないほどでした
満員電車並みの状態で・・・
すぐに出てきてしまいました
さすが人気店
さすがシルバーウィーク

ここ以外は
人出も少なくて
ゆっくり見学できました
23:59 家族でお出かけ