蒲原鉄道風

2007/02/16
14日の続きということで
電車の塗装を行う。
マスキングは先日に終了しているので
早速塗装にかかる。
茶色を数回に分けて塗装する
20070216_01.jpg

スプレー缶の塗装なので
それなりに仕上がった。
しかし、
問題はこれから!
電車の塗装なんて超久しぶりなので
マスキングがちゃんと出来ているか心配。
特にドアまわり
きちんと塗り分けが出来ているのだろうか?
結果は写真のとおり
20070216_02.jpg

種車は名鉄モ750(モデモ製)
仕上がりは良好だったが
少し心にいだいていた
塗装イメージと違う気がする。
この車両にこの色は合わない?
20070216_03.jpg

種車は鉄道コレクション(トミーテック製)の静岡鉄道
蒲原鉄道の雰囲気が出ている一品。
20070216_04.jpg

これも種車は鉄道コレクションのフリー型
15m2扉車である。
これも蒲原鉄道の感じが出ていて満足。


さてさて、
今日のジオラマの制作はというと、
電車の塗装、タッチアップ塗装、組み立て
に時間と費やしたために
車止めのみの製作だけ。
20070216_05.jpg

古枕木を組んだ簡単なもので
新潟交通にあったものをモデルとした。
現在、新潟交通鉄道線は
廃線となったため実物を見ることは出来ない。
ジオラマに組み込んでみると
地方私鉄の側線って感じでいい雰囲気!
20070216_06.jpg

21:42 ジオラマ制作