高速に乗って公園へいこう! 

2009/04/19
前編 大きな水たまりの湖畔を



一度計画して
雨天のため中止をした
大きな水たまりの湖畔にある
公園に出かけてきました

自宅を出発して
高速道路へ上がります

料金所は
もちろん
一般レーン!

ETC未装着車なので
1000円乗りほうだい!
の恩恵は受けられません

高速道路を一路
亀山JCT目指して走ります
東名阪道と別れて
初めて新名神を走ります
途中の甲南PAで休憩

20090419_001.jpg

ここまで来るのに
約一時間ほどかかりました

栗東ICで高速を降りて
ここから延々と下道を走ります
混雑した国道8号線を
のろのろと走り
辻交差点を左折
通称「レインボーロード」を走ります

このレインボーロード
どうも守山市街の繁華街を通ったのか
各種店舗が建ち並んでいる中を
やや渋滞気味となってしまい
トロトロ走るはめになってしまいました
繁華街を抜けてからは
快調に走り出しました

洲本町交差点から
道路は国道477号線となり
大きな水たまりを越える
有料道路の琵琶湖大橋を渡ります

琵琶湖大橋を渡れば対岸の堅田です
自宅を出発してから2時間が経っていました
真野ICから湖西道路(自動車専用道)を走ります

国道477号線をそのまま進めば
「途中トンネル」経由で京都の大原へ行けます

湖西道路を順調に走り
途中の志賀ICからは
国道161号線志賀パイパスとなります

湖西道路・志賀バイパスとも
山腹の高台に建設された道路なので
眼下に琵琶湖を見渡しながらのドライブです

近江舞子付近で
バイパスは途絶えるので
従来の国道161号線へ戻ります

国道沿いのコンビニで
お昼の弁当を購入しました

北小松を過ぎると国道は
琵琶湖の湖畔沿いを走ります

ここから先
安曇川までの区間の風景は
大好きな風景です
車窓の前方および右側に
雄大な琵琶湖が広がります

この雄大な風景が
なんとも言えません

やがて前方に
琵琶湖の水面に立つ
鳥居が見えてきます

白髭神社の鳥居で
「湖中大鳥居」と
呼ばれています
その様子は広島にある
宮島の厳島神社の
大鳥居みたいです
鳥居自体は厳島神社みたいに
大きくはないですが
それでも
「近江の厳島」
と呼ばれているそうです

この風景も気に入っています

さらに
いま車で走っている
この区間の国道!
実は1969年11月までは
江若鉄道という鉄道の
線路があった場所でした
つまり廃線跡なのです

これもこの区間が好きな
理由です

国道が琵琶湖から離れると
安曇川町です
道の駅「藤樹の里あどがわ」を
過ぎて間もなく青柳北交差点を
右折して直進すると目的地の公園です

公園の様子は次回へ


23:56 家族でお出かけ