今年の夏休み 2

2009/08/22
尾鷲にある

「三重県立熊野古道センター」

行ってきました

高速の紀勢道が
紀勢大内山ICまで
開通したこともあり
初走行も兼ねて
出かけてきました

自宅でナビを設定して
いざ出発

紀勢道に上がり
快調に走ります

が!!

気がつけは
「金魚のフン」が
くっついているでは
ありませんか

奥伊勢PA付近の
2車線(追い越し車線)で
ぴったりと後ろに
くっついて走って来ている
「金魚のフン」
を払いのけて
(進路を譲ってあげて)
再度紀勢道を
気持ちよく走ります

ちなみに
「金魚のフン」は
どうなったか?

すぐ前を走る金魚の
フンにまたなりました

1車線の対面通行の
高速道は追い越しが
できないから
急いでいるときはつらいネ!

さてさて
ナビのほうはと言いますと
地図が古いため
大宮大台ICをすぎると
高速の案内表示をやめて
普通の地図画面
(ルート案内もなし)
になりひたすら山の中を
自車マークが走ります

紀勢大内山ICで
国道42号線に

ようやくナビが復活
案内を始めました

紀伊長島の道の駅
「紀伊長島マンボウ」に到着
トイレ休憩です

20090822_001.jpg

休憩ののち
国道42号を走ります
馬越峠を越えて
尾鷲市に到着
ナビの案内を頼りに
市内を走ります

こんな時
ナビは大変便利ですネ!
地図帳を開けておいて
見る手間がいりませんから

運転なしがら横目で地図が
確認できます
ほんとうに便利です

しかも
女性の声で
音声案内してくれます

でも
ほどんど無視してますが
こめんなさい
ナビのおねえちゃん

ということで
今回は素直に
案内どおり走ったら
街中の狭い道を
案内されてしまいました

到着です
熊野古道センター

20090822_002.jpg

まずは交流棟に入ります
上の写真で手前側の建物です
奥は展示棟です


建物の内部
交流ロビーです

20090822_004.jpg

飲食可ということなので
道の駅で買ってきた
紀州名物寿司を食べます

20090822_003.jpg

昼食後は
展示棟に移動します

ここに来た目的はこれです
企画展の紀勢本線全通50周年

20090822_100.jpg

パネル展示は展示棟のロビーで
JR東海主催だそうです
9月30日まで開催しています

いっぽう
企画展示室では
熊野古道センター企画展として

「熊野へ結ぶ5本の道
 -紀勢線全通50周年記念-」

が開催されていました
展示内容はこんな感じでした

20090822_101.jpg

5本の道について
写真や資料展示などで
紹介されていました

5本の道というのは
熊野古道
海の紀州航路
矢ノ川の国鉄バス
紀勢本線
高速道路
でした

サブタイトルが
紀勢線全通50周年と
いうこともあり
鉄道の資料が大半を
占めていました

とくに目を引いたのが
鉄道模型!!!

20090822_105.jpg

全通当時の熊野駅を
Nゲージで再現したもの

20090822_103.jpg

祝賀列車が出発する場面を
再現しています

常設展示施設は
熊野古道に関した展示です

20090822_006.jpg

熊野古道と
その周辺の歴史、自然、文化を
紹介しています

20090822_005.jpg

熊野古道センターの奥には
地域振興ソーンとして
「夢古道おわせ」があります

その中に
「夢古道の湯」があります

20090822_007.jpg

尾鷲市沖合の
海洋深層水のお風呂です
入浴してきました

露天風呂は信楽焼の浴槽でした
保温性保湿性に優れた効果が
期待できるお風呂です

入浴後
帰宅しました
帰りも豪華に高速です
紀勢大内山ICから紀勢道へ
勢和多気ICで高速を降り
国道42号線へ

時間短縮効果は
国道42線を走る場合と
比べておよそ20分ぐらいかな

夕食をどこで食べようかと
思案中に多気町まで
戻ってきました

国道沿いにあるお店で
いつも通り過ぎているそのお店
「元祖 麦とろろ」の看板を
いつも見ていました

一回食べてみるかと
そのお店「柑里(カンリ)」に
入ってみました

注文したのは
「麦とろろ定食」
1260円

20090822_008.jpg

麦ご飯に味噌汁
揚げとろろ
伊勢いも豆腐
とろろ
トッピング(オクラ・マグロたたき・のり・ウズラ卵)

まずは
「麦ご飯」に「マグロのたたき」を乗せて
「とろろ」をかけて醤油を少し
おいしかったです

次は
「麦ご飯」+「オクラ}+「とろろ」+醤油

組み合わせは
その人いろいろでいいかと思います

いろいろと
トッピングを楽しみました

定食の内容は
シンプルで
最初はどうかなと
思っていましたか

とろろもおいしいし
ご飯の量もとろろの量も
結構な量でおなか一杯です

また
食べに来たいです
23:59 家族でお出かけ