企画展を見に行こう 番外篇 4

2018/02/17
またまた気になる
企画展を見に行きました

行先は ・ ・ ・

国道42号線を南下
高速を使わずに
ひたすら下道を進みます

20180217_003.jpg

三重県立 熊野古道センター
やってきました
今年2度目の訪問です

最初にこちらへ

20180217_008.jpg

研究収蔵棟
こちらの特別展示室へ

入館すると
なんと!

20180217_010.jpg

ひな人形がお出迎え!

そして
こちらの特別展示室企画展を
見てきました

20180217_009.jpg

透明水彩画教室作品展

20180217_021.jpg

会場の様子です
熊野古道や漁港・街並みの風景の
水彩画をじっくりと鑑賞してきました

展示棟へ向かいます

ロビーには
前回の訪問時と同じく
ロビー展 「今、蘇る白鳳伽藍 」 が
開催中でした (2月18日まで)

そして
こちらにも

20180217_034.jpg

ひな人形

ロビーで展示物を見たあと
いよいよ
今回のメインへ

20180217_036.jpg

企画展
わが町ふるさと ・ 熊野市紀和町
~山里のくらし~

早速、見学します
目に飛び込んできたのは
やはり 「 ↓ こちら ↓ 」 ですね!

20180217_159.jpg

2トン バッテリー機関車と鉱石運搬トロッコ
紀和町といえば紀州鉱山の町!

初めて紀和町を訪れたときに
鉱山用のトロッコが
あったことを知ってからは
鉄道マニアとしては黙ってられない
ってことで
それ以来
いろいろとネットで
紀州鉱山のことを
検索しています

この中で紀和町のことも
いろいろと知ることができて
今回の企画展も興味が沸き
見学となりました

20180217_094.jpg

模型で鉱山の様子を展示
バッテリー機関車とトロッコは
手作りだと思いますが

なんとレールは!
Tomix製のNゲージレールではありませんか!

バッテリー機関車等を含めて
HOナローで作れそう
って思ってしまいました

そしてこちらは
体験コーナー ??

20180217_109.jpg

蛍石という鉱石です
暗室のカーテンとじて
ブラックライトを当てると !

20180217_107.jpg

蛍石の結晶が蒼く光ります
天空の城ラピュタに出てきた
洞窟の中みたい ・ ・ ・

そうそう
天空の城といえば
紀和町にも天空の城があります

20180217_047.jpg

雲海に浮かぶ 「 赤木城 」 です

20180217_135.jpg

赤木城の紹介パネルです

このほかにも
有名な棚田を紹介するコーナーも

20180217_125.jpg

棚田を作るための石垣も
合わせて紹介されていました

20180217_117.jpg

多くの人が訪れる 「丸山千枚田 」

最後に

20180217_144.jpg

特産物の展示です

特別展示と合わせて
約1時間ほどの滞在でした


落款印000
23:59 一人ドライブ
« Prev | HOME | Next »